ニコ・ロズベルグ 「カルロス・サインツは今季のトップ4ドライバーの一人」
元F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグは、マクラーレンのカルロス・サインツは今シーズンのトップ4ドライバーの一人だと称賛する。

波乱のレースとなったF1ブラジルGPで最後尾グリッドからスタートしたカルロス・サインツは、華麗なオーバーテイクショーを披露。4位でチャッカーを受けた後、ルイス・ハミルトンの5秒ペナルティによって3位に昇格し、F1初表彰台を獲得した。

今年、マクラーレンに完全移籍したカルロス・サインツはブレイクの兆しをみせており、現在ドライバーズ選手権で6位にうけている。

ニコ・ロズベルグは、カルロス・サインツは、ルイス・ハミルトンやマックス・フェルスタッペンと並ぶベストドライバーの一人だと考えている。

「サインツは素晴らしいカタチでシーズンを締めくくろうとしている」とニコ・ロズベルグはコメント。

「僕はずっと彼がルクレールとともに今年のトップ4ドライバーだと言ってきた。ルクレール、サインツ、フェルスタッペン、ハミルトンだ」

「現時点では、おそらくハミルトン、フェルスタッペンは並んでいるかもしれない。特に今回のレースの後はね。実際にはハミルトンがわずかに前に出しているかもしれない。その後、サインツはルクレールのすぐ前の3位だ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ニコ・ロズベルグ / カルロス・サインツJr.