F1 ダニエル・リカルド ルノーF1 2019年のF1世界選手権
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、“ファンキーで芸術的”なデザインにすると約束していた2019年バージョンのヘルメットを公開した。

ルノーに完全移籍したダニエル・リカルドは、以前の雇用主であるレッドブルが規定したスペックに従うことがなくなったことで、カラフルで創造的なヘルメットデザインを採用した。

木曜日に公開された2019年のレース仕様のヘルメットは、以前に公開されてテストでも使用していたデザインからさらにバージョンアップ。

オーストラリアのアーティストとのコラボレーションで誕生した新しいヘルメットは、ピンク、ブルー、ブルーのカラーリングを採用。片方にはカーナンバーである3、そして、もう片方には“Stop Being Them”の文字が入れられている。

ダニエル・リカルド 2019年 F1ヘルメットDaniel Ricciardo 2019 F1 ヘルメット

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ダニエル・リカルド / ルノー / ヘルメット