F1 バーレーンGP フリー走行2回目
F1開幕戦バーレーンGPのフリー走行2回目が、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われた。

トップタイムは、メルセデスGPのニコ・ロズベルグが記録した1分55秒409。2番手にはコンマ4秒遅れでマクラーレンのルイス・ハミルトン、3番手にはミハエル・シューマッハが続いた。

各チーム、重い燃料での走行を試して走行していたとみられ、コースアウトするマシンが多くみられた。

ザウバーの小林可夢偉は、1分57秒352で11番手タイムだった。

ヒスパニア・レーシングは、ブルーノ・セナが17周を走行。2分06秒968というタイムは、トップのロズベルグから11秒559の遅れだった。最後にはホイールナットのようなパーツが外れ、コース脇にマシンを止めた。チームメイトのカルン・チャンドックは、この日走行することはできなかった。

フリー走行3回目は、明日13日(土)の現地時間11時(日本時間17時)から行われる。

F1開幕戦 バーレーンGP フリー走行2回目

順位ドライバーコンストラクターズベストタイム周回
1ニコ・ロズベルグメルセデスGP1分55秒40923
2ルイス・ハミルトンマクラーレン1分55秒85422
3ミハエル・シューマッハメルセデスGP1分55秒90323
4ジェンソン・バトンマクラーレン1分56秒07628
5セバスチャン・ベッテルレッドブル1分56秒45918
6ニコ・ヒュルケンベルグウィリアムズ1分56秒50126
7フェリペ・マッサフェラーリ1分56秒55530
8ヴィタリー・ペトロフルノー1分56秒75026
9フェルナンド・アロンソフェラーリ1分57秒14025
10ペドロ・デ・ラ・ロサBMWザウバー1分57秒25524
11小林可夢偉BMWザウバー1分57秒35227
12エイドリアン・スーティルフォース・インディア1分57秒36129
13ルーベンス・バリチェロウィリアムズ1分57秒45221
14ヴィタントニオ・リウッツィフォース・インディア1分57秒83329
15ロバート・クビサルノー1分58秒15529
16ハイメ・アルグエルスアリトロ・ロッソ1分59秒79931
17マーク・ウェバーレッドブル2分00秒44412
18ヘイキ・コバライネンロータス2分00秒87323
19ヤルノ・トゥルーリロータス2分00秒99014
20ティモ・グロックヴァージン2分02秒2373
21ルーカル・ディ・グラッシヴァージン2分02秒18821
22ブルーノ・セナヒスパニア・レーシング2分06秒96817
23セバスチャン・ブエミトロ・ロッソ 1
24カルン・チャンドックヒスパニア・レーシング  


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果 | F1バーレーンGP