F1 バーレーンテスト
F1バーレーン公式テストが19日(水)、バーレーン・インターナショナル・サーキットで2日目を迎えた。

午前中のトップタイムを記録したのはメルセデスのバルテリ・ボッタス。65周を走行して1分31秒771を記録。2番手には0.371秒差でエステバン・オコン(フォース・インディア)、3番手にはダニール・クビアト(トロ・ロッソ)が続いた。

ウィリアムズは、ゲイリー・パフェットが走行を担当して5番手タイム、レッドブルはピエール・ガスリーが走行を担当して8番手タイムを記録している。

初日はパワーユニットのトラブルで17時まで走行を行えなかったマクラーレン・ホンダだが、この日は午前中から順調に走行を重ね、ストフェル・バンドーンが6番手タイムとなる1分33秒190を記録している。

2017 F1バーレーンテスト 2日目(午前)

順位ドライバーコンストラクターズベストタイム周回
1バルテリ・ボッタスメルセデス1分31秒77165
2エステバン・オコンフォース・インディア1分32秒14235
3ダニール・クビアトトロ・ロッソ1分32秒121342
4セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分32秒6158
5ゲイリー・パフェットウィリアムズ1分33秒15738
6ストフェル・バンドーンマクラーレン・ホンダ1分33秒19039
7ケビン・マグヌッセンハース1分33秒19228
8ピエール・ガスリーレッドブル1分34秒40727
9セルゲイ・シロトキンルノー1分35秒14626
10パスカル・ウェーレインザウバー1分35秒21236


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果