F1レース結果の2012年11月のF1情報を一覧表示します。

F1 ブラジルGP 決勝:ドライバーコメント

2012年11月26日
F1 ブラジルGP 決勝
FORMULA 1 GRANDE PRÊMIO PETROBRAS DO BRASIL 2012

F1ブラジルGP 結果:優勝はバトン、ベッテルがタイトル3連覇!

2012年11月26日
F1ブラジルGP 結果
2012年の最終戦F1ブラジルGPが25日(日)、インテルラゴス・サーキットで行われた。

決勝は、スタート直前から小雨が降り始めるなか全車ドライタイヤという難しいコンディションでスタート。

その後も天候の変化とタイヤ交換によるピットストップで順位が目まぐるしく変わる波乱のレース展開となった。

F1 ブラジルGP 予選:ドライバーコメント

2012年11月25日
F1 ブラジルGP 予選
FORMULA 1 GRANDE PRÊMIO PETROBRAS DO BRASIL 2012

F1ブラジルGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション

2012年11月25日
F1ブラジルGP 予選 結果
F1ブラジルGPの予選が24日(土)、インテルラゴス・サーキットで行われた。

セッション開始前に雨が降ったことで、トラックは濡れている部分がありつつも、タイヤ的にはドライという難しいコンディションで予選はスタート。だが、その後は雨は降ることはなく、路面が改善していくなかでセッションは進んだ。

F1ブラジルGP フリー走行3回目:ジェンソン・バトンがトップタイム

2012年11月24日
F1ブラジルGP フリー走行3回目
F1ブラジルGP フリー走行3回目が24日(土)、インテルラゴス・サーキットで行われた。

フリー走行3回目のトップタイムを記録したのはマクラーレンのジェンソン・バトン。2番手にはセバスチャン・ベッテル、3番手にはマーク・ウェバーとレッドブル勢が続いた。

チャンピオンシップを争うフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)は8番手タイムだった。

F1ブラジルGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2012年11月24日
F1ブラジルGP フリー走行2回目
F1ブラジルGPのフリー走行2回目が23日(金)、インテルラゴス・サーキットで行われた。

午後の天候も晴れ。フリー走行2回目は、午前中に続き、ルイス・ハミルトン(マクラーレン)がトップタイムを記録。2番手にはセバスチャン・ベッテル、3番手にはマーク・ウェバーとレッドブル勢、4番手と5番手にはフェリペ・マッサ、フェルナンド・アロンソとフェラーリ勢が続いた。

F1ブラジルGP フリー走行1回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2012年11月23日
F1ブラジルGP フリー走行1回目
2012年 F1最終戦ブラジルGPのフリー走行1回目が23日(金)、インテルラゴス・サーキットで行われた。

2012年のF1もついに最終戦。セバスチャン・ベッテルとフェルナンド・アロンソのタイトル争い、また各チームのコンストラクターズを賭けた戦いなど、最終戦まで目が離せない展開となっている。

フリー走行1回目のトップタイムを記録したのは、ルイス・ハミルトン(マクラーレン)。2番手にはセバスチャン・ベッテル、3番手にはマーク・ウェバーとレッドブル勢が続いた。

F1 アメリカGP 決勝:ドライバーコメント

2012年11月19日
F1 アメリカGP 決勝
2012 FORMULA 1 UNITED STATES GRAND PRIX

F1アメリカGP 結果:ルイス・ハミルトンが優勝、タイトル決定は持ち越し

2012年11月19日
F1アメリカGP 結果
F1アメリカGPの決勝レースが18日(日)、テキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われた。

優勝は、2番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトン(マクラーレン)。43周目にポールポジションからスタートしたセバスチャン・ベッテル(レッドブル)を仕留めて首位に立ち、サーキット・オブ・ジ・アメリカズの初代ウィナーに輝いた。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム