F1レース結果の2011年07月のF1情報を一覧表示します。

F1ハンガリーGP:ジェンソン・バトンが200戦目を優勝で飾る

2011年7月31日
F1 ハンガリーGP 決勝結果
F1ハンガリーGPの決勝レースが31日(日)、ハンガロリンク・サーキットで行われた。

決勝スタートは雨。その後も雨がパラつく難しいコンディションのなか、戦略が鍵を握るレース展開となった。

優勝は、マクラーレンのジェンソン・バトン。今回のレースでF1参戦200戦目をむかえたジェンソン・バトンが、2006年にF1初優勝を果たした思い出のサーキットで今季2勝目を挙げて記録に花を添えた。

F1 ハンガリーGP 予選:ドライバーコメント

2011年7月31日
F1 ハンガリーGP 予選
FORMULA 1 ENI MAGYAR NAGYDIJ 2011

F1ハンガリーGP 予選:セバスチャン・ベッテルがポールポジション

2011年7月30日
F1 ハンガリーGP 予選
F1 ハンガリーGPの予選が30日(土)、ハンガロリンク・サーキットで行われた。

ポールポジションを獲得したのは、レッドブルのセバスチャン・ベッテル。2番手にルイス・ハミルトン、3番手にジェンソン・バトンとマクラーレン勢が続いた。

小林可夢偉(ザウバー)は、Q2で敗退して13番手だった。

F1ハンガリーGP フリー走行3回目:セバスチャン・ベッテルがトップタイム

2011年7月30日
F1 ハンガリーGP フリー走行
2011年 F1第11戦 ハンガリーGPのフリー走行3回目が30日(土)、ハンガロリンク・サーキットで行われた。

フリー走行3回目のトップタイムを記録したのは、レッドブルのセバスチャン・ベッテル。2番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)、3番手にはジェンソン・バトン(マクラーレン)が続いた。

F1ハンガリーGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2011年7月29日
F1 ハンガリーGP
2011年 F1第11戦 ハンガリーGPのフリー走行2回目が29日(金)、ハンガロリンク・サーキットで行われた。

フリー走行2回目のトップタイムを記録したのは、午前中に続きマクラーレンのルイス・ハミルトン。2番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)、3番手にはジェンソン・バトン(マクラーレン)が続いた。

F1ハンガリーGP フリー走行1回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2011年7月29日
F1 ハンガリーGP フリー走行1回目
2011年 F1第11戦 ハンガリーGPのフリー走行1回目が29日(金)、ハンガロリンク・サーキットで行われた。

フリー走行1回目のトップタイムを記録したのは、前戦F1ドイツGPで優勝したルイス・ハミルトン(マクラーレン)。2番手にはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)、3番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)が続いた。

F1 ドイツGP 決勝:ドライバーコメント

2011年7月25日
F1ドイツGP 決勝
FORMULA 1 GROSSER PREIS SANTANDER VON DEUTSCHLAND 2011

F1ドイツGP:ルイス・ハミルトンが今季2勝目、小林可夢偉9位入賞

2011年7月24日
F1ドイツGP 結果
F1ドイツGPの決勝レースが24日(日)、ニュルブルクリンクで行われた。

優勝はマクラーレンのルイス・ハミルトン。2位にはフェラーリのフェルナンド・アロンソ、3位にはレッドブルのマーク・ウェバーが続いた。

チャンピオンシップリーダーのセバスチャン・ベッテル(レッドブル)は4位でフィニッシュし、今シーズン初めて表彰台を逃した。

F1 ドイツGP 予選:ドライバーコメント

2011年7月24日
F1ドイツGP 予選
FORMULA 1 GROSSER PREIS SANTANDER VON DEUTSCHLAND 2011
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム