レッドブル・ホンダ、F1アメリカGPでフェルスタッペンのシャシーを交換?
F1トルコGPでの深刻なバランス問題を受け、レッドブル・ホンダは、次戦F1アメリカGPでマックス・フェルスタッペンのシャシーを交換して活路を見い出そうとしていると噂されている。

F1トルコGPでマックス・フェルスタッペンは2位表彰台を獲得したが、週末の最初からマシンバランス、特にアンダーステアに苦戦を強いられていた。レッドブル・ホンダは決勝までにバランス問題を解消することができず、シャシー交換でそれに対応すると噂されている。

「マックスはアンダーステアに絶えず不平を言っていた。我々は我々が取り除くことができなかった」とレッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは認める。

「だが、我々は戦い続けるつもりだ。マックスが状況に対処するのにどれほどリラックスしているかもポジティブだ」

「彼は非常に落ち着いているし、現時点での不利な点を指摘しているだけだ」

だが、F1トルコGPでメルセデスF1が優位だったのは間違いのないことだった。レッドブル・ホンダF1は、メルセデスがどのように前進を果たしたかについて「秘密を明らかにする」ために「昼夜を問わず」取り組んでると語る。

特に直線スピードでメルセデスが前進したのは確かであり、レッドブルF1陣営は、メルセデスの最新のエンジンアップグレードに深刻な疑問を投げかけた。

「メルセデスが違法なことをしたとは思わない」とヘルムート・マルコは主張する。

「しかし、シルバーストーン以来、何かがおかしい。したがって、今後、なぜ彼らが突然とても速くなかったのかを研究するのは我々次第だ」

「エンジンだけにようものかのか、それとも他の何かなのか? 我々は今、秘密を明らかにするために昼夜を問わず働き、できるだけ早くそれに対抗しなければならない。我々次第だ」

ヘルムート・マルコのコメントの含意は、FIAが噂されるインタークーラーの「トリック」が真実であるかどうかを深く調査することに消極的であるということだ。それはレッドブル・ホンダF1にとって悪いニュースだ。

「パフォーマンスの違いがイスタンブールと同じままである場合、問題だ」とヘルムート・マルコは語る。

「残りの6つのトラックのうち、標高が高いメキシコとサンパウロだけが我々に有利です。現時点では、残りは明らかにメルセデスの牙城のように思う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / レッドブル / ホンダF1 / F1アメリカGP / マックス・フェルスタッペン