レッドブル RB6
レッドブルは、2010年F1マシン「RB6」を発表した。

レッドブルは、F1ヘレス合同テスト初日となる10日(水)に参加。セッションが開始される前にピットレーンで新車「RB6」を発表した。レッドブルはRB6の開発に専念するために前回バレンシアで行われたテストを欠席していた。

レッドブルの昨年マシンRB5は、各チームの2010年マシンに多く取り入れられるなど大きなトレンドを生み出しており、空力の奇才エイドリアン・ニューウェイがRB6にどのような発想を持ち込むのかに大きな注目が集まっていた。

RB6は、昨年のコンセプトの進化版のようにみえるが、より高くなったノーズ上のバジル、サイドポッド下部のアンダーカット、リアの過激なコークボトル形状が印象的だ。

レッドブルは、マーク・ウェバーがRB6の初テストを担当。3日目からはセバスチャン・ベッテルがテストを引き継ぐ予定となっている。

レッドブル RB6 画像

Red Bull RB6 RB6 RB6 画像 レッドブル RB6 画像

関連:レッドブル RB6 (主要諸元)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: レッドブル