レッドブル セバスチャン・ベッテル
レッドブルは、セバスチャン・ベッテルとの長期契約を希望していることを認めた。

セバスチャン・ベッテルとレッドブル・レーシングとの契約は、2010年末で満了する。

「我々はセバスチャンとの将来を想像している。彼を中心にチームを強化し、拡大していきたい」とクリスチャン・ホーナーは語る。

BMWザウバーとマクラーレン・メルセデスは、すでに公に2010年以降のベッテル獲得の意思を示している。また、ベッテルを気に入るF1の最高権威者であるバーニー・エクレストンは、ベッテルがフェラーリでドライブすることを望んでいる。

しかし、ホーナーはベッテルをチームに残留させることに自信を持っている。

「セバスチャンは我々といることを快適に感じている。彼に上位で戦えるマシンを与えることができれば、彼が移籍する理由はないだろう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: レッドブル | セバスチャン・ベッテル