【動画】 ピレリ、ルノーF1チームと18インチF1タイヤのテストを開始
F1の公式タイヤサプライヤーであるピレリは、9月12日(木)にルノーとともに2021年に導入される18インチのF1タイヤのテストを開始した。

F1に新しいレギュレーションが導入される2021年から、F1マシンが装着するタイヤは現在の13インチからより市販車に近い18インチタイヤへと変更になる。

ピレリは、9月12日(木)にフランスのポール・リカールで18インチのF1タイヤのテストを開始。ルノーF1チームが協力し、リザーブドライバーのセルゲイ・シロトキンがステアリングを握ってテストを開始した。

また、同時に2020年タイヤの最後のテストも行われ、来季からルノーに移籍するエステバン・オコンがテストを担当することになっている。

テストは木曜日と金曜日の2日間にわたって行われる。



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ピレリ / ルノー