ピエール・ガスリー 「ホンダF1の2020年にむけての開発はとても有望」 / 新生アルファタウリ・ホンダ 発表会
ピエール・ガスリーが、新生アルファタウリのF1ドライバーとして迎える2020年のF1世界選手権への意気込みを語った。

昨年、ピエール・ガスリーはレッドブルのドライバーとしてシーズンをスタートしたが、期待された成績を残せずにトロロッソに降格。しかし、ブラジルGPで2位表彰台を獲得するなど素晴らしい復活を遂げ、最高の形でシーズンを締めくくった。

「2019年はプロレベルでも個人レベルでも多くのことが起こった興味深い一年だった。多くのことを学び、成長ように感じている」とピエール・ガスリーは昨シーズンを振り返る。

「ブラジルでの2位を獲得したことは、トロロッソのF1での14年間で2番目のベストリザルトだし、最高の方法でシーズンを締めくくることができた。僕たちの仕事のやり方や物事の進め方にとても満足しているし、今はこの新しいシーズンに興奮している。 2019年を終了したときと同じ方法でスタートしたい」

新生アルファタウリ・ホンダとしてチームはその勢いを前進させることができるだろうか?

「間違いなくそう思う。チームは以前とほぼ同じであり、会社全体に本当に良いダイナミクスがあって、全員がとても意欲的で集中している。ファクトリーでそれを感じることができる。誰もが2020のマシンに非常に興奮しているし、 2019年よりもさらに良くなりたいと思っている」

昨年、チームはシーズンを通してクルマの開発を本当に続けることができただ。重要な要因は何だったのか?

「シーズン途中にチームに加わったので、完全な進化を評価するのは少し難しいけど、全体的に見てダニールと僕の間でシーズン後半に定期的にポイントを獲得したことは事実だ」とピエール・ガスリーは語る。

「チームの2018年から19年にかけてマシンの開発方法は大幅に改善された。作業方法とレース週末へのアプローチは明らかに前進しているし、彼らと一緒に作業することは本当に喜びだった。 2020年に向けて正しい道を歩んでいるけど、プレシーズンテストがどのように行われるかを待つ必要がある。そうは言っても、昨年のパフォーマンスは僕たちの働き方に大きく依存していたので、このダイナミックな方法で続けることができると信じている」

ピエール・ガスリー個人としてはどうだろう?

「学ぶべきことは常にある」とピエール・ガスリーは語る。

「今年はF1での僕の3シーズン目だ。もう少し経験を積んでいるので、昨年よりも良い準備ができている。シーズン終盤に向けて、チーム内と人々とお互いに必要なものを理解し、パッケージを最大限に活用する方法を本当に発見した。僕たちはプッシュし続けなければならないし、シーズンを通して一貫して得点することが重要だ。昨年と同じようにあらゆる機会をつかむ必要がある」

レッドブルフ・ァミリーの4人のドライバーのうち、ピエール・ガスリーはホンダと最も長い歴史を持つドライバーだ。去年、ホンダF1との関係はどのように進化しましたか、そして今シーズンのホンダF1に何を期待しているのか?
「2015年にF1に復帰してからの初勝利に始まり、昨年ホンダが成し遂げたことは本当に印象的だった」とピエール・ガスリーは語る。

「過去数年間の彼らのハードワークが報われたことを証明している。僕にとっては、ミッドフィールドチームとして彼らと表彰台を獲得できたことは、ホンダがそのような機会を掴むために本当に助けになったことを示している。彼らは僕たちにさらにパワーをもたらすために非常に懸命に働き続けており、とても有望だ。彼らと一緒に仕事をするのは素晴らしいことであり、僕たちは最大限の努力するという同じ目標を共有している」

F1の歴史の中で最も長いシーズンに取り組んでいる。それについてどう思うか?

「レースが大好きだし、それが僕を幸せにしてくれるので、今年は本当にエキサイティングな一年になりそうだ。とても忙しいシーズンになることは確かだけど、良い結果を得るための追加の機会だと思っている。今すぐ開始したいくらいだ。待ち切れないよ!」

アルファタウリという新しい名前についてピエール・ガスリーはどう考えているのか?

「ミラノに引っ越すことにした多くの理由の1つはファッションが大好きだからだ。チームがアルファタウリと提携できることをとても嬉しく思う」とピエール・ガスリーは語る。

「新しいチームキットを見て、着るのが待ち遠しい。品質、フィット感、快適性の大きな一歩になると確信している。ブランドと彼らの活動へのアプローチを知っているので、とても興奮している。チームにとって、新しいストーリーはまだ始まったばかりだし、最初から参加することは喜びだ。チームは変わらないし、アルファタウリに良いスタートを与えることが重要だ。僕たちの前にあるものを見るのはエキサイティングだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ピエール・ガスリー / ホンダF1 / アルファタウリ