F1 ピエール・ガスリー
レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーが、2019年のF1世界選手権 第6戦 モナコGPへの意気込みを語った。

「モナコGPはとても特別な週末になるので、お気に入りの一つだ。予選の一周はシーズン中で最もエキサイティングな瞬間だ。コースを回る70秒の間、アドレナリンがあふれて壁に触れるギリギリのところで走っている」とピエール・ガスリーはコメント。

「テクニカルなコースであることも好きな部分で、昨年の予選では素晴らしい気分になれた。昨年2番目にいい成績を残すことができたコースなので、またモナコで走るのが楽しみだし、勢いを維持していきたい」

「モナコは第2のホームレースでもあり、フランスから友人や家族が来てくれて、多くの声援を送ってくれるので、それが僕の後押しになる」

関連:2019年 F1モナコGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ピエール・ガスリー | レッドブル | F1モナコGP