ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、大地震に見舞われた日本の被災者へのメッセージを公式ページに掲載。彼のレースエンジニアを務める小松礼雄さんのご家族が被災したことを明らかにした。

「今回の悲劇に見舞われた皆さんにに心からお悔やみを申し上げたい。バルセロナでのテスト中も、僕たちは日本からのニュースをフォローしていた。自然災害が引き起こすことは本当に恐ろしい」

「僕のレースエンジニアであるアヤオの家族は日本に残っている。彼らは家に電気も水もなく、外部との連絡もEメールしか使えない。アヤオの家族、被災した皆さんが、できるだけ早くいつも通りの平和な生活を取り戻せることを心から願っている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ヴィタリー・ペトロフ / ルノー