ヴィタリー・ペトロフの2010年09月のF1情報を一覧表示します。

ヴィタリー・ペトロフ:F1シンガポールGPプレビュー

2010年9月21日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、F1シンガポールGPへの意気込みを語った。

ヴィタリー、モンツァのあとのフィーリングはいかがですか・・・
モンツァは、F1で初めてのドライブだったし、ローダウンフォースも初めてだったので、難しかった。正しいセットアップを見つけるのが難しかったし、週末を通してメカニカルトラブルがあった。良い結果を届けるために100%快適に感じられなかった。週末から2つの重要な教訓を学んだ。1つはサーキットでのレースから得た経験とクルマのセットアップ。2つ目はレースをフィニッシュしたことだ。来年、経験を使うことができるので、常に重要なことだ。

ヴィタリー・ペトロフに5グリッド降格ペナルティ (F1イタリアGP)

2010年9月12日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフは、イタリアGP予選Q1でティモ・グロックを妨害したとして、5グリッド降格ペナルティを科せられた。

ヴィタリー・ペトロフは、ピットからトラックに合流する際、アタックラップを行っていたティモ・グロックを妨害。最初のシケインでヴィタリーが低速で走行していたため、グロックは減速せざるを得なかった。

これにより、予選を15番手で終えたヴィタリー・ペトロフは、明日の決勝レースを20グリッドからスタートする予定。

ヴィタリー・ペトロフ:F1イタリアGPプレビュー

2010年9月6日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、F1イタリアGPへの意気込みを語った。

ヴィタリー、スパではうまくポイントを獲得しましたが、週末からもっと多くを得られたと感じていますか?
そうだね、ポイントを獲れたのは良かったけど、もっとうまくやれたかもしれない。予選でミスをしたせいで23番グリッドからのスタートだったけど、うまくリカバリーして良いレースができた。でも、僕たちにはもっと高い位置でフィニッシュする能力があることはわかっている。ポイント圏内でフィニッシュできたのは良かったけど、6位も可能だったかもしれない。

ヴィタリー・ペトロフ、2011年はロータス・ルノーでドライブ?

2010年9月1日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフは、今年でルノーを去るかもしれないが、来年もルノーエンジンを搭載したマシンをドライブするかもしれないと Motorsport Aktuell が報じている。

ルノーは、まだ来季もヴィタリー・ペトロフを起用するという決定は下していない。

Motorsport Aktuellは、ひとつの可能性としてヴィタリー・ペトロフが2011年にコスワースからルノーへエンジンを変更されると噂されているロータスでシートを得るかしれないと述べている。

ルノー 「ペトロフにはまだ改善が必要」

2010年9月1日
ヴィタリー・ペトロフ (ルノー)
ルノーのチーム代表エリック・ブーリエは、F1ベルギーGPでのヴィタリー・ペトロフのミスがゆくゆくは彼のためになると考えている。

ヴィタリー・ペトロフは、予選Q1開始直後に濡れた縁石に乗り上げてスピン。タイムを出すことができず、最後列からのスタートとなった。

レースでは9位フィニッシュを果たしたペトロフだが、来年ルノーとの契約を更新するには、チームが望む一貫したレベルに到達するためにまだ改善する部分があることを示したグランプリとなった。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム