F1関連の2019年05月のF1情報を一覧表示します。

Honda Team Motul、鈴鹿10時間の参戦ドライバーを発表

2019年5月31日
ホンダ 鈴鹿10時間耐久レース
Honda Team Motulは、2019年8月25日(日)に決勝が行われる「2019 第48回サマーエンデュランス BH オークション SMBC 鈴鹿10時間耐久レース」(以下、鈴鹿10時間)に、ベルトラン・バゲット(33歳、ベルギー)、マルコ・ボナノミ(34歳、イタリア)と、武藤英紀(36歳、日本)の3名で参戦することを決定した。

鈴鹿10時間は、GT3マシンによる世界最高峰の選手権「インターコンチネンタルGTチャレンジ(IGTC)」の第3戦として開催され、各国からトップチームが集うハイレベルなレース。

佐藤万璃音、ユーロフォーミュラ・オープンでランキング首位に浮上

2019年5月28日
佐藤万璃音
佐藤万璃音が、ユーロフォーミュラ・オープン(EuroFormula Open)で大活躍。3大会を終えた時点でランキング首位に立っている。

ユーロフォーミュラ・オープンは、ダラーラ製のF3シャシーを使用したシングルシーターシリーズ。F1が開催されているシルバーストーン、モンツァ、スパ・フランコルシャンといったヨーロッパの9つのサーキットを転戦し、9チーム、21名のドライバーがチャンピオンシップを争う。

Wシリーズ 第2戦 結果 | B.フィッセールが優勝、小山美姫は8位入賞

2019年5月20日
Wシリーズ 小山美姫
女性ドライバーのみで争われる新たな国際レーシングシリーズ『Wシリーズ』の第2戦が5月19日(日)にベルギーのゾルダー・サーキットで行われ、ベイスク・フィッセールが優勝。小山美姫は8位入賞を果たした。

レースは開幕戦優勝のジェイミー・チャドウィックがポールポジションからスタートしたが、2番グリッドからスタートしたベイスク・フィッセールがオープニングラップで首位に立ち、2度のセーフティカーも攻略してリードを支配、2位のチャドウィックに8秒の差をつけて優勝した。

Wシリーズが開幕、小山美姫は初戦で7位入賞

2019年5月5日
Wシリーズ 小山美姫
女性ドライバーのみで争われる新たな国際レーシングシリーズ『Wシリーズ』が開幕。ホッケンハイムで第1戦が行われ、日本人ドライバーとして唯一参戦している小山美姫は7位入賞を果たした。

ホッケンハイムで行われた開幕戦。ウェットコンディションで行われた予選で小山美姫は18名中16番手と最後列からのスタートとなったが、決勝では印象的なレースをみせ、7位入賞を果たして6ポイントを獲得した。

F1オランダGP、2020年にスペインGPに代わってカレンダー入り?

2019年5月1日
F1 オランダGP
F1オランダGPが、2020年にF1スペインGPに代わってカレンダーに入りすることになりそうだ。

リバティ・メディアは、マックス・フェルスタッペン人気にあやかって、オランダをF1カレンダーに加えることに熱心に取り組んできた。

F1オダンダGPの開催地に関してはザントフォールトとアッセンが候補地に挙げられていたが、Autosport はザントフォールトが2020年5月14日にF1オランダGPを開催する契約を締結したと報じている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム