元F1王者ニコ・ロズベルグ 「ノリスを倒せなければピアストリの選択は裏目に出る」
元F1ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグは、マクラーレンに加入するというオスカー・ピアストリの決定は勇敢な動きだが、ランド・ノリスを倒せなければ、最終的に裏目に出る可能性があると考えている。

オスカー・ピアストリは来シーズン、アルピーヌからF1に参戦する予定だった。評価の高い21歳のオスカー・ピアストリは、2020年から彼の活動をサポートしてきたアルピーヌによる指導の最終段階に論理的に到達していた。

しかし、心変わりにより、オスカー・ピアストリはアルピーヌのオファーを拒否し、忠誠をマクラーレンに切り替えた。この選択は、エンストンのチームによって厳しく判断されましたが、ピアストリを完全な契約で締め付けなかったチームにも責任があった。

ニコ・ロズベルグは、オスカー・ピアストリの決定を勇敢な若者の行動として歓迎したが、それはもろ刃の剣でもあると警告した。

「オスカーの勇敢な動きだ。本当にそう思う」とニコ・ロズベルグはSky F1 に語った。

「彼はランドを倒すか、基本的にスポーツから離れるかのどちらかなので、本当に、本当にタフだ」

「しかし、彼は自分自身を信じている。そして、自分がとても優れていると思うのであれば、それをしなければならない」

「オスカーに関して、自分が若いドライバーで、マクラーレンでレースをする機会があり、自由にそうすることができるなら、それを掴みとらなければならない」

「そのような機会は常に訪れるわけではないので、彼はすべてを正しく行ってきた」

しかし、ニコ・ロズベルグは、昨シーズン以来、マクラーレンでダニエル・リカルドが直面している困難で最終的に失敗した仕事を指摘し、オスカー・ピアストリがランド・ノリスと対峙することに潜んで切る危険について警告した。

「オスカーがそこでうまくやるのは難しいだろう」と2016年のF1ワールドチャンピオンであるニコ・ロズベルグは語った。

「ランドはワールドクラスであり、ワールドチャンピオンの素材だ。そこに行ってダニエルよりもうまくやるのは簡単ではないだろう」

「リカルドは複数のレースウィナーであり、世界最高のドライバーの1人だが、ランドと対峙することが信じられないほどタフなことがわかった。オスカーはこのスポーツの新人だ!」

「すべての兆候は、オスカーが本当に将来のスーパースターの1人であることを示している」

「だが、突然リカルドが超高速で走ることを学べなくなったとは本当に信じがたい」

「したがって、現時点でワールドチャンピオンのようにパフォーマンスしているのはランドだと思う。彼は信じられないほどうまく運転している」

「だから、来年オスカーがランドに近づくことは、非常に大きな挑戦になると本当に思う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / オスカー・ピアストリ / マクラーレン / ニコ・ロズベルグ / ランド・ノリス