【動画】 2020年 F1イギリスGP 予選 ハイライト
2020年 F1イギリスGP 予選のハイライト動画。8月1日(土)にシルバーストーン・サーキットで2020年のF1世界選手権 第4戦 F1イギリスGPの公式予選が行われた。

予選はメルセデス同士の戦いになり、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得。Q2ではターン7(ルフィールド)して赤旗の原因となったが、最終的にコースレコードを更新する1分24秒303をマークして、3戦連続、通算91回目のポールポジションを獲得した。

2番手にもバルテリ・ボッタスが続き、メルセデスがフロントローを独占した。

3番手はレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。トップから1秒差(1.2%差)という現実を叩きつけられる結果となった。4番手にはシャルル・ルクレール(フェラーリ)、5番手にはランド・ノリス(マクラーレン)が続いた。

トップ10のうち、ルイス・ハミルトン、バルテリ・ボッタス、マックス・フェルスタッペン、シャルル・ルクレール、ランス・ストロールの5台が明日の決勝をミディアムタイヤでスタートする。

ホンダF1勢は、マックス・フェルスタッペン以外の3台がQ2で敗退。アレクサンダー・アルボンはQ2敗退で12番手。アルファタウリ・ホンダはピエール・ガスリーが11番手、ダニール・クビアトが14番手で予選を終えた。

セルジオ・ペレスの代役で急遽F1復帰したニコ・ヒュルケンベルグは、ホンダ勢の間の13番手。ウィリアムズのジョージ・ラッセルは3戦連続でQ2進出。アルファロメオ・レーシングは4戦連続で2台揃ってQ1敗退を喫した。

F1イギリスGP 決勝は8月2日(日)の22時10分(現地時間14時10分)からフォーメーションラップが開始される。



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F1動画 / F1イギリスGP