MotoGP マルク・マルケス
ロードレース世界選手権 MotoGPクラスの2019年の公式テストがセパン・インターナショナル・サーキットでスタート。初日は2018年王者のマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)がトップタイムをマークした。

気温30度、路面温度55度のドライコンディションの中、昨年優勝を挙げたマレーシアGPのトラックに戻って来たマルク・マルケスは、左肩の手術から62日後に走行を開始。29周を走行し、1分59秒621を1回記録して初日のトップに立った。

ホンダでマルク・マルケスの新たなチームメイトとなるホルヘ・ロレンソは負傷により欠場。代役として招集を受けたHRCのテストライダー、ステファン・ブラドルは9番手タイムを記録し、テストライダー勢なかで最高位だった。

昨年10月の第17戦オーストラリアGPで右足首を骨折したカル・クラッチロー(LCR・ホンダ)は、骨折から103日ぶりに復活。51周を走行し、トップから1.060秒差の14番手タイムだった。

11月下旬のオフィシャルテストで総合トップタイムに記録していた中上貴晶(LCR・ホンダ)は、チャンピオンマシンに乗り込み、55周を走行して、0.537秒差の7番手。

モンスターエナジーを新たにタイトルスポンサーに迎えたヤマハ・ファクトリー・チームは、マーベリック・ビニャーレスが最多の63周を走行して、トップから0.316秒差の3番手。24年目のシーズンに向けて始動したバレンティーノ・ロッシは、56周を走行して、0.433秒差の6番手。

新たなヤマハのサテライトチームとなり、ファクトリーライダーたちと同じAスペックのM1が供給されるペトロナス・ヤマハSRTは、フランコ・モルビデリは11番手。新人ファビオ・クアルタラロは18番手だった。

スズキは、アレックス・リンスが61周を走行して、トップから0.259秒差の2番手タイムをマーク。新加入のジョアン・ミルは23番手だった。

ドゥカティは、ファクトリーチームに昇格したダニロ・ペトルッチが0.430秒差の5番手。アンドレア・ドヴィツィオーゾは、0.576秒差の8番手。

ジャック・ミラーは、転倒を喫して11番手。中量級王者のフランセスコ・バグナイアは、新人勢の最高位となる15番手。カレル・アブラハムは24番手。

昨年8月の第12戦イギリスGPで右脚大腿骨、脛骨、腓骨を骨折したティト・ラバットは、1年落ちのデスモセディチGP18に乗り込み、本格的な走り込みを始め、59周を走行して、ドゥカティ勢とインディペンデントチームライダー勢の最高位となる0.362秒差の4番手タイムを記録した。

アプリリアは、アレイシ・エスパルガロが、先陣を切ってトラックに飛び出して0.981秒差の13番手。アンドレア・イアンノーネは、転倒を喫して1.628秒差の21番手。

KTMは、コンセンションの優遇を利用してシェイクダウンテストに参加したポル・エスパルガロが、転倒を喫したが、0.692秒差の10番手。バレンシアとヘレスで連続して最後尾だったミゲール・オリベイラは、マシンがストップするアクシデントに見舞われたが、16番手タイムを記録。

KTM・テック3のヨハン・ザルコとハフィス・シャーリンは20番手と最後尾の26番手だった。

MotoGP 2019年 公式テスト 1日目:結果
Pos.No.ライダーチームバイクタイム
193マルク・マルケスレプソル・ホンダ・チームホンダ1分59秒621
242アレックス・リンスチーム・スズキ・エクスタースズキ1分59秒880
312マーベエリック・ビニャーレスモンスターエナジー・ヤマハMotoGPヤマハ1分59秒937
453ティト・ラバットレアーレ・アビンティア・レーシングドゥカティ1分59秒983
59ダニロ・ペトルッチミッション・ウィナウ・ドゥカティドゥカティ2分00秒051
646バレンティーノ・ロッシモンスターエナジー・ヤマハMotoGPヤマハ2分00秒054
730中上貴晶LCRホンダ・イデミツホンダ2分00秒158
84アンドレア・ドヴィツィオーゾミッション・ウィナウ・ドゥカティドゥカティ2分00秒197
96ステファン・ブラドルホンダ・テスト・チームホンダ2分00秒214
1044ポル・エスパルガロレッドブルKTMファクトリー・レーシングKTM2分00秒313
1143ジャック・ミラーアルマ・プラマック・レーシングドゥカティ2分00秒383
1221フランコ・モルビデリペトロナス・ヤマハSRTヤマハ2分00秒460
1341アレイシ・エスパルガロアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニアプリリア2分00秒602
1435カル・クラッチローLCRホンダ・カストロールホンダ2分00秒681
1563フランセスコ・バグナイアアルマ・プラマック・レーシングドゥカティ2分00秒694
1688ミゲール・オリベイラレッドブルKTMテック3KTM2分00秒902
1731ヤマハ・テスト1ヤマハ・テスト・チームヤマハ2分00秒965
1820ファビオ・クアルタラロペトロナス・ヤマハSRTヤマハ2分00秒985
1966ミカ・カリオレッドブルKTMファクトリー・レーシング・テストチームKTM2分01秒054
205ヨハン・ザルコレッドブルKTMファクトリー・レーシングKTM2分01秒121
2129アンドレア・イアンノーネアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニアプリリア2分01秒249
2250シルバン・ギュントーリスズキ・テスト・チームスズキ2分01秒286
2336ジョアン・ミルチーム・スズキ・エクスタースズキ2分01秒432
2417カレル・アブラハムレアーレ・アビンティア・レーシングドゥカティ2分01秒627
2532ヤマハ・テスト2ヤマハ・テスト・チームヤマハ2分01秒736
2655ハフィス・シャーリンレッドブルKTMテック3KTM2分01秒853


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: MotoGP