F1 モナコGP 決勝
FIA(国際自動車連盟)は、2019年のF1世界選手権 第6戦 モナコGPの決勝スターティンググリッドを発表した。

ペナルティでグリッドが降格するドライバーは2名。ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)とアントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ・レーシング)がそれぞれ予選で他車の走行を妨害したことによるペナルティで3グリッド降格する。

ピエール・ガスリーは5番グリッドから8番グリッド、アントニオ・ジョビナッツィは15番グリッドから18番グリッドへと変更になる。

ポールポジションはメルセデスのルイス・ハミルトン、フロントロー2番グリッドにはチームメイトのバルテリ・ボッタスが並ぶ。

2列目にはマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3列目にはケビン・マグヌッセン(ハース)とダニエル・リカルド(ルノー)が並ぶ。

トロロッソ・ホンダは、ダニール・クビアトが4列目7番グリッド、アレクサンダー・アルボンが5列目10番グリッドからスタートする。

2019年 第6戦 F1モナコGP 暫定スターティンググリッド

グリッドNoドライバーチーム予選
144ルイス・ハミルトンメルセデス1(-)
277バルテリ・ボッタスメルセデス2(-)
333マックス・フェルスタッペンレッドブル3(-)
45セバスチャン・ベッテルフェラーリ4(-)
520ケビン・マグヌッセンハース6(↑1)
63ダニエル・リカルドルノー7(↑1)
726ダニール・クビアトトロロッソ・ホンダ8(↑1)
810ピエール・ガスリーレッドブル5(↓3)
955カルロス・サインツマクラーレン9(-)
1023アレクサンダー・アルボントロロッソ・ホンダ10(-)
1127ニコ・ヒュルケンベルグルノー11(-)
124ランド・ノリスマクラーレン12(-)
138ロマン・グロージャンハース13(-)
147キミ・ライコネンアルファロメオ14(-)
1516シャルル・ルクレールフェラーリ16(↑1)
1611セルジオ・ペレスレーシングポイント17(↑1)
1718ランス・ストロールレーシングポイント18(↑1)
1899アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ15(↓3)
1963ジョージ・ラッセルウィリアムズ19(-)
2088ロバート・クビサウィリアムズ20(-)
関連:2019年 F1モナコGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1モナコGP