F1
2019 F1モナコGPの予選Q1が行われ、ホンダ勢の4台は順当にQ2進出を果たした。

現地時間15時。気温21.2℃、路面温度43.66℃のドライコンディションで18分間のQ1セッションはスタート。ウィリアムズのジョージ・ラッセルを先頭に各車がコースインした。

フリー走行3回目にクラッシュを喫したセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)も開始時から走行を開始。チームメイトでバーチャルセーフティカーの区間最初タイムを上回った審議対象となっていた母国レースのシャルル・ルクレールは戒告処のみで事実上のお咎めなしとなった。

Q1のトップ通過はフェラーリのセバスチャン・ベッテルで1分11秒434。一方、チームメイトのシャルル・ルクレールはフェラーリがカットオフラインを読み間違えたのか最後の走行を行わず、16番手でQ1敗退となった。

2019年 F1モナコGP 予選Q1 結果/タイム
1.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ) - 1分11秒265
2.ルイス・ハミルトン(メルセデス) - 1分11秒318
3.バルテリ・ボッタス(メルセデス) - 1分11秒478
4.マックス・フェルスタッペン(レッドブル) - 1分11秒539
5.ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ) - 1分11秒738
6.ピエール・ガスリー(レッドブル) - 1分12秒170
7.ダニエル・リカルド(ルノー) - 1分12秒194
8.ロマン・グロージャン(ハース) - 1分12秒270
9.ランド・ノリス(マクラーレン) - 1分12秒308
10.ケビン・マグヌッセン(ハース) - 1分12秒338
11.カルロス・サインツ(マクラーレン) - 1分12秒489
12.アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ) - 1分12秒519
13.キミ・ライコネン(アルファロメオ) - 1分12秒566
14.アレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ) - 1分12秒583
15.ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー) - 1分12秒862
16.シャルル・ルクレール(フェラーリ) - 1分12秒914
17.セルジオ・ペレス(レーシングポイント) - 1分13秒232
18.ランス・ストロール(レーシングポイント) - 1分13秒622
19.ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ) - 1分13秒086
20.ロバート・クビサ(ウィリアムズ) - 1分14秒305

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1モナコGP | F1レース結果