メルセデス FRIC
メルセデス W04の速さの秘密は、チーム内で“FRIC(フリック)”と呼ばれているシステムにあると専門メディアが報じている。

ドイツのテレビ局RTL は、FRICとは“フロント・アンド・リア・インタラクティブ・コントロール”の頭文字をとったのではないかと報道。いわば、合法的なアクティブサスペンションの一種だという。

現在、電子的なアクティブサスペンションは認められていないが、最終テストが実施されたバルセロナのツイスティなミドルセクターでメルセデスが圧倒的なペースを披露したのは、油圧制御式のサスペンションレイアウトが鍵だったと考えられている。

Auto Motor Und Sport は、メルセデスが「3年間、このシステムを研究していた」と報道。また、ザウバーも独自バージョンの開発を進めていると報じた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / メルセデス