フェリペ・マッサ、2017年はWECやフォーミュラEに参戦?

2016年9月8日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサの2017年以降のプランについて、父親がヒントを与えた。

先週末のモンツァで、フェリペ・マッサは、今シーズン限りでF1を引退することを発表した。

父親のルイス・アントニオ・マッサは、201年以降もフェリペ・マッサがいずれかのカテゴリーにおいてレースは続けると述べた。

【動画】 フェリペ・マッサ 誇り高きF1キャリア

2016年9月3日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサの15年のF1キャリアをF1公式サイトがダイジェスト動画で称えた。

フェリペ・マッサは1日(木)、モンツァ・サーキットで記者会見を開き、今シーズン限りでのF1引退を発表した。

フェリペ・マッサは、2002年にザウバーからF1デビュー。2006年にミハエル・シューマッハのチームメイトとしてフェラーリに加入。

フェリペ・マッサ 「夏休み前にF1引退を決断していた」

2016年9月2日
フェリペ・マッサ F1引退
フェリペ・マッサは、今年シーズン限りでF1を引退することを夏休み前に決めていたとし、2017年ついてはどのF1チームとも交渉していなかったと明らかにした。

F1イタリアGPを前に、フェリペ・マッサは、今シーズンの最終戦F1アブダビGPで15年間のF1キャリアに終止符を打つことを発表した。

ニコラス・トッド、フェリペ・マッサのF1引退に「悲しく感じないのは難しい」

2016年9月2日
フェリペ・マッサ ニコラス・トッド
フェリペ・マッサのマネージャーを務めるニコラス・トッドが、マッサのF1引退についての想いを語った。

「フェリペのキャリアをマネージングを開始してから13年が経ちましたが、昨日のことのように思えます」

「私たちは一緒に2016年のトルコでの初勝利のような素晴らしい瞬間だけでなく、2009年にハンガリーで彼の命を奪いかけた酷い事故のような痛みも分け合ってきました」

フェリペ・マッサ、F1引退を発表

2016年9月1日
フェリペ・マッサ F1引退
フェリペ・マッサは、今シーズン限りでのF1引退を発表した。

ブラジル出身のフェリペ・マッサ(35歳)は、F1イタリアGPが行われるモンツァ・サーキットで記者会見を開き、家族が見守る中でF1からの引退を発表した。

フェリペ・マッサは、2002年にザウバーからF1にデビュー。2006年にフェラーリに移籍し、8年間の在籍期間に11勝を挙げた。2008年にはわずか1ポイント差でタイトルを逃している。

フェリペ・マッサ 「2017年もウィリアムズに残留したい」

2016年8月27日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、2017年もウィリアムズに残留することを願っているとインタビューで語った。

フェリペ、あなたの契約期間が今シーズン末で終了し、2017年のウィリアムズに空席があるのは公然の秘密です。残留することがあなたの狙いですか?
そうだよ! 僕はウィリアムズで働くのが大好きだ。素晴らしいチームだ。このチームは僕のハートのなかにある。ずっとそうだろうし、僕たちには何が起きているのかを理解するためにもう少し時間が必要だと思う。

フェリペ・マッサ:2016 F1ベルギーGP プレビュー

2016年8月25日
フェリペ・マッサ F1 2016 ベルギー
フェリペ・マッサが、F1ベルギーGPへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「ベルギーは、F1で最高のトラックのひとつだ。僕を含めた大部分のドライバーがオールドスタイルが大好きだ。スパで素晴らしいレースをするのを本当に楽しみにしている」

フェリペ・マッサ、ウィリアムズ以外とも交渉

2016年8月15日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、2017年に交渉するチームをウィリアムズだけには絞っていない。

ウィリアムズはまだ2017年のドライバーラインアップを発表していない。バルテリ・ボッタスはチームに残留して5年目を迎えると見られているが、フェリペ・マッサの今後についてははっきりしていない。

ウィリアムズのドライバー候補には、2000年に同チームでF1キャリアをスタートさせたジェンソン・バトンやフォース・インディア以外の道を模索しているセルジオ・ペレスの名前などが候補に挙がっている。

フェリペ・マッサ:2016 F1ハンガリーGP プレビュー

2016年7月19日
フェリペ・マッサ F1 2016 ハンガリー
フェリペ・マッサが、F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「ハンガリーは、僕が見舞われた事故もあり、個人的に多くの歴史があるトラックだ。結果として、あそこには僕をたくさん支えてくれる最も素晴らしいファンがいる。彼らは僕が行く場所のどこにもプレゼントを持ってついてきてくれる。戻って、彼らとの時間を過ごせる素晴らしい場所だ」
«Prev || ... 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム