フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 アブダビグランプリ
ウィリアムズのフェリペ・マッサが、F1での最後のレースとなる2017年のF1最終戦アブダビGPへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサは、母国グランプリであるF1ブラジルGP前に今シーズン限りでのF1引退を発表。今週末のF1アブダビGPで16年におよぶF1キャリアに終止符を打つ。

「アブダビはいつも素晴らしいレースだし、訪問するのが好きな場所だ。人々もF1に夢中だし、トラックが完全に満員になることを期待しているよ!」とフェリペ・マッサはコメント。

「トラックの周りにはボートが停泊して、多くのパーティが催されるし、多くの人々がレースに興奮しながら楽しんでいる。トラックのインフラも世界でベストのひとつだと言える」

「僕にとっては、ウィリアムズとの最後のレースであるだけでなく、F1での最後のレースなので、かなり感動的な週末になるだろう。楽しみにしているし、全ての瞬間を楽しんで、大盛況でF1キャリアを終えたいね!」

関連:2017 F1アブダビグランプリ テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / フェリペ・マッサ / ウィリアムズ / F1アブダビGP