ロータス T127
ロータスは、2010年F1マシン「T127」を発表した。

ロータスは12日(金)、ロンドンの英国王立園芸ホールで新車発表会を開催。「T127」と名付けられた2010年F1マシンを披露した。

ロータス T127には、1950〜60年代のロータスを象徴する伝統的なグリーンとイエローのカラーリングが施された。

T127は、トヨタやルノーなどで手腕を振るったマイク・ガスコインがデザインを担当。コスワースエンジンを搭載するT127は、すでに先週シルバーストンでリザーブドライバーのファイルーズ・ファウジーによるシェイクダウンテストを完了している。

ロータスは、2月17日からスタートするヘレスからテストに参加する予定。

ロータス T127 画像

ロータス T127 ロータス T127 画像 T127 T127 フロント T127 サイド ロータス T127 リア ロータス T127 画像

関連:ロータス T127 (主要諸元)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ケータハム