鈴鹿サーキット
鈴鹿サーキットは、F1日本GPが開催される国際レーシングコースの1・2コーナーの外側に更なる安全向上策のひとつとして改修を行った。

この改修がF1のためだとは述べられていないが、FIAは、2017年のF1マシンが高速化することを受けて、全てのF1サーキットに安全対策を強化するよう通達している。

今回の改修内容は、第1コーナーから第2コーナーの人工芝を撤去し、アスファルト化。アスファルト部分には緑色に塗装、縁石両サイドは白色に塗装された。また、第1コーナーから第2コーナーの縁石の二箇所を二重化している。

SUZUKA

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1日本GP