インディカー・シリーズ 佐藤琢磨
インディカー 第4戦アラバマの予選が4月21日(日)に行われ、ジョセフ・ニューガーデン(ペンスキー)がポールポジションを獲得。佐藤琢磨は18番手だった。

アメリカ南部のアラバマ州々都バーミンガムの郊外にあるアップダウンに富んだ全長2.3マイルのバーバー・モータースポーツ・パーク。

ストリートコースとロードコース型サーキットでの予選は、3段階で構成される。出場全車を2グループに分けた第1ステージでは、それぞれ上位6人が次のステージに進出。両グループからの6人ずつ、合計12人で争われる予選第2ステージにおいても、タイムの速かった上位6人が予選のファイナルステージへと駒を進める権利を得る。

ポールポジションを獲得したのはジョセフ・ニューガーデン。2番手にはウィル・パワーが続き、ペンスキーがフロントローを独占。3番手にはセバスチャン・ブルデー、4番手にはライアン・ハンターレイとホンダエンジン勢が続いた。

佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は、グループ2での走行となったが、ターン5でコースアウトを喫するなどもあって9番手で次のステージに進めず、決勝は18番手からスタートする。

2018 インディカー 第4戦 アラバマ 予選 結果

PosNoDriverTeam TimeStage
11ジョセフ・ニューガーデンTeam PenskeC1:07.4413Fast6
212ウィル・パワーTeam PenskeC1:07.4541Fast6
318セバスチャン・ブルデーDale Coyne RacingH1:07.5337Fast6
428ライアン・ハンターレイAndretti AutosportH1:07.7807Fast6
55ジェームス・ヒンチクリフSchmidt Peterson MotorsportsH1:07.9472Fast6
69スコット・ディクソンChip Ganassi RacingH1:08.0303Fast6
798マルコ・アンドレッティAndretti AutosportH1:07.6027 Top12
827アレキサンダー・ロッシAndretti AutosportH1:07.7488 Top12
922シモン・パジェノーTeam PenskeC1:07.8409 Top12
106ロバート・ウィッケンズSchmidt Peterson MotorsportsH1:07.8455 Top12
1126ザック・ビーチAndretti AutosportH1:07.9894 Top12
1210エド・ジョーンズChip Ganassi RacingH1:08.4386 Top12
1359マックス・チルトンCarlinC1:08.0235Group1
1419ザカリー・クラマン・デメロDale Coyne RacingH1:08.5531 Group2
1515グラハム・レイホールRahal Letterman Lanigan RacingH1:08.1038Group1
1623チャーリー・キンボールCarlinC1:08.5496 Group2
1721スペンサー・ピゴットEd Carpenter RacingC1:08.1184Group1
1830佐藤琢磨Rahal Letterman Lanigan RacingH1:08.5676 Group2
1920ジョーダン・キングEd Carpenter RacingC1:08.3997Group1
2088ギャリー・チャペスHarding RacingC1:08.97663 Group2
214マテウス・レイストAJ Foyt Racing C1:08.5516Group1
2232カイル・カイザーJuncos RacingC1:09.5404 Group2
2314トニー・カナーンAJ Foyt Racing C1:11.2015 Group2


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: インディカー