ルイス・ハミルトン、予選4位に「純粋なペースという点で優勝は問題外」 / F1オーストリアGP 予選
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2019年F1オーストリアGPの予選4位というパフォーマンスに決勝での優勝を除外した。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、予選でレッドブルの2台とマクラーレンのランド・ノリスに先行を許し、チームメイトのバルテリ・ボッタスの前の4番手からレースをスタートすることになった。

ポールポジションを獲得したマックス・フェルスタッペンとは0.294秒差と、1週間前に同じレッドブル・リンクでの予選よりもギャップは広がった。

ルイス・ハミルトンは、日曜日の決勝ではマックス・フェルスタッペンにとって“イージークルーズな勝利”になると予測する。

F1オーストリアGPで優勝の可能性についてルイス・ハミルトン「そうだね。純粋なペースという点では間違いなく問題外だ」と Sky Spots F1 に語った。

「まず、彼らには前を走れるクルマが2台いる。彼らは僕たちに対して0.3秒を持っている」

「今週末、彼らは再びクルマを改善させたと思う。マックスにとってイジークルーズな勝利になると思います。僕たちとしては、少なくともペレスの前に出て、今週末のダメージを制限できるかどうかトライしてみることになると思う」

レッドブル・リンクでマックス・フェルスタッペンに負けていた場所について質問されたルイス・ハミルトンは「マックスのラップを見ると、ラップ全体で、至るところで少しずつ負けていると説明した。

ルイス・ハミルトンは、マックス・フェルスタッペンとのチャンピオンシップバトルでのダメージを最小限に抑えるためにはランド・ノリスとセルジオ・ペレスを追い抜く必要がある」

「ええ、先週よりもさらに多くの課題があるし、引き続きペースが足りなかった」とルイス・ハミルトンは付け加えた。

「僕たちはクルマからより多くを引き出すためにあらゆることを試みた。そして、それは僕たちが現在いるところの根底にあるペースだ」

「次のレースで本気でパフォーマンスを見つける必要がある。マクラーレンがアップグレードをもたらしたかどうかはわからないけど、今日はとても速かった。ランドは素晴らしい仕事をした。とにかく僕たちは改善しなければならない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ルイス・ハミルトン / メルセデス / F1オーストリアGP