ルイス・ハミルトン「今年、鈴鹿サーキットでファンに会えないのは残念」 / メルセデスF1
メルセデスF1のルイス・ハミルトンが、日本のファンに動画メッセージを公開した。

本来ならば、今週末は鈴鹿サーキットでF1日本GPが開催されているはずだった。しかし、新型コロナウイルスの世界的な流行によってF1日本GPは中止が決定。スケジュールは変更となり、今週末はドイツのニュルブルクリンクでF1アイフェルGPが開催されている。

ルイス・ハミルトンは、メルセデス・ベンツを通じて動画メッセージを公開。来年、日本で会えることを楽しみにしていると語った。

「こんにちは!日本のメルセデスファンの皆さん、お元気ですか? 今年は鈴鹿サーキットで皆さんに会えなくなってしまい、とても残念です」とルイス・ハミルトンはコメント。

「鈴鹿サーキットは本当に素晴らしい場所で、私達にとっても特別なレースです。日本のファンの皆さんにはいつもサポートしていただき、とても感謝しています。今シーズンのレースは、すでにテレビなどで楽しんでもらっているかと思いますが、来年こそは日本でお会いでいることを、強く願っています。それまでは健康に気を付けて、大切な人たちと安全にお過ごしください。ありがとう!」



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ルイス・ハミルトン / メルセデス