サンティノ・フェルッチ
ハースは、F1イギリスGP後にシルバーストーンで開催されるインシーズンテストで、開発ドライバーのサンティノ・フェルッチがVF-16を走らせることを発表した。

サンティノ・フェルッチ(18歳)は、今年ハースの開発ドライバーに就任。現在、DAMSからGP3に参戦しているが、開幕4戦でまだポイントは獲得できていない。

サンティノ・フェルッチは、7月12日と13日の両日でハースのテストを担当する。初めてF1マシンを走らせる。

「F1ドライバーになることが僕の究極のゴールだし、この機会を与えてくれたハースには感謝してもしきれない」とサンティノ・フェルッチはコメント。

「走行時間に勝るものはないし、F1カーをドライブする経験とハースF1チームとの作業はとても貴重だ」

ハースのチームプリンシパルを務めるギュンター・シュタイナーは、サンティノ・フェルッチの以前のレースでの結果が、F1マシンで自分自身を証明する機会をもたらしたと述べた。

「サンティノは参戦した各レースシリーズで自分自身を証明するために良い仕事をしてきたので、我々は彼をハースF1チームに連れてきた。我々はこの機会を得る多くのポテンシャルを持った若いアメリカ人ドライバーとみなしている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ハース