GP2の2017年03月のF1情報を一覧表示します。

マクラーレン育成ドライバーのニック・デ・ブリース、F2に参戦

2017年3月12日
マクラーレン F1 ニック・デ・ブリース
マクラーレンF1チームの育成ドライバーであるニック・デ・ブリースが、2017年にGP3からF2へのステップアップを果たすことが発表された。

2014年のフォーミュラ・ルノー2.0ユーロカップのチャンピオンであるニック・デ・ブリースは、WECに参戦するフェラーリのファクトリーチームであるAFコルセのテストを受けていた。

GP2、F2への改名を正式発表

2017年3月10日
F2 フォーミュラ2
GP2が、2017年からFIA F2選手権(FIA Formula 2 Championship)に改名されることが正式発表された。

フォーミュラ・ワン・グループとFIAは、GP2をF2へと改名することで合意。ジュネーブで開催された世界モータースポーツ評議会で正式に決定した。

GP2シリーズは、2005年に開始。F1のサポートレースとしてシリーズの存在を確立してきた。

GP2、フォーミュラ2へのリブランディングを計画

2017年3月9日
GP2
FIAのジャン・トッド会長は、F1の新しい所有者であるリバティ・メディアとFIAがGP2をF2へとリブランディングする準備をしていると明かした。

ジャン・トッドは、カートからF4、F3、F2、そしてF1までのピラピッド構造を完成させることを目指していると述べた。

「F1への経路を合理化することがここので私の時代のFIAのメインのゴールだ。新しいF2の称号はそのゴールを達成させるだろう」とジャン・トッドは述べ、その成立は差し迫っていると述べた。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム