フォーミュラE
フォーミュラEは、バッターシー・パークを最終戦ロンドンの会場に選んだ。

月曜日のフォーミュラE発表イベントで、2015年6月27日にロンドンで開催される最終戦に“選ばれた場所”がバッターシー・パークであることが発表された。

ロンドンのボリス・ジョンソン市長は、フォーミュラEが“首都のスポーツカレンダーに素晴らし付加価値を提供する”と述べた。

「バッターシーは、すでに復興のうねりとともに急成長している。この新たなワールドクラスのイベントが興奮を生むことは疑いのないことだ」

「この全て電力によるレースのチャンピオンシップファイナルを開催することは、我々の年のスポーツにおいて素晴らしいことだ」

「これは最大で最高の世界的スポーツイベントを行うためのロンドンの能力に対する大きな信頼を示している」

ロンドンは、オリンピックパーク、ハイドパーク、そしてウェンブリー・スタジアムの周りといった他の会場も検討された。

しかし、バッターシー・パークはまだ確定ではなく、ワンズワース・ロンドン特別区の広報担当は、まだ契約にサインはしてないことを認めた。

「我々は非常に慎重にそれを検討する必要がある。まずなにより、アメニティグループと地元居住者と話をする必要がある」

「現時点で我々はイエスかノーかを言う立場ではない」



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フォーミュラE