FIA
FIAは、ジーン・ハースにF1チームとして参入するためのライセンスを承認した。

ジーン・ハースは、FIAの要請に応じた3つの申請者のうちのひとつだった。

「もちろん、FIAからF1ライセンスを与えられたことを我々は非常に嬉しく思って言える」とジーン・ハースは述べた。

「私、ハース・オートメーション、そしてアメリカのチームがF1に復帰するのを見たかった全員にとってエキサイティグな時だ」

「これから、本当に激しい仕事が恥じます。クルマをグリッドに並べるために作業することが我々が喜んで応じるチャレンジだ。この機会を与えてくれたFIA、そして我々のライセンス商人を実現するために努力してくれた全員に感謝したい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / FIA / ハース