カラム・アイロット フェラーリ・ドライバー・アカデミー
フェラーリは、カラム・アイロットがフェラーリ・ドライバー・アカデミーに加入したことを発表した。

イギリス出身のカラム・アイロット(18歳)は、今年プレマ・パワーからヨーロッパF3選手権に参戦して6勝を挙げて4位でフィニッシュ。シーズンが終了し、フェラーリ・ドライバー・アカデミーの新メンバーとして加入することが発表された。

カラム・アイロットは、もともとレッドブルのジュニアプログラムに所属していたが、カーリンからヨーロッパF3に初参戦した2015年に全体の12位と低迷してプログラムから外された。

カラム・アイロットは、フェラーリ・ドライバー・アカデミーに加入する初めてのイギリス人ドライバーとなり、2018年はGP3もしくはF2に参戦するとみられている。

フェラーリ・ドライバー・アカデミーには、今年のF2チャンピオンであるシャルル・ルクレース、アントニオ・フォコ、ジュリアーノ・アレジ、周冠宇(チョウ・グアンユー)、マーカス・アームストロング、エンツォ・エマーソン・フィティパルディの孫であるエンツォ・フィッティパルディが加入している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / フェラーリ