FIA-F2 第2戦オーストリア 予選:角田裕毅がポールポジション獲得!
FIA-F2 第2戦オーストリア大会の予選がレッドブル・リンクで行われ、角田裕毅(カーリン)がポールポジションを獲得した。

レッドブルとホンダF1の育成ドライバーである角田裕毅は1分14秒803をマークし、2番手でルノーF1の育成ドライバーである周冠宇(ユニ・ヴィルトゥオーシ)に0.038秒の僅差でポールポジションを獲得した。

他の日本人ドライバーである佐藤万璃音(トライデント)は11番手、松下信治(MPモータースポーツ)は14番手で予選を終えた。

2020年 FIA-F2 第2戦 オーストリア 予選
Pos.No.DriverTeamTime
17角田裕毅カーリン1分14秒803
23周冠宇ユニ・ヴィルトゥオーシ1分14秒841
34カラム・アイロットユニ・ヴィルトゥオーシ1分14秒888
425ルカ・ギオットハイテックGP1分14秒974
59ジャック・エイトケンカンポス・レーシング1分14秒976
621ロバート・シュワルツマンプレマ・レーシング1分14秒978
78ユアン・ダルバラカーリン1分15秒063
86クリスチャン・ルンガーARTグランプリ1分15秒099
920ミック・シューマッハプレマ・レーシング1分15秒141
1015フェリペ・ドルゴヴィッチMPモータースポーツ1分15秒189
1123佐藤万璃音トライデント1分15秒230
125マーカス・アームストロングARTグランプリ1分15秒265
1322ロイ・ニッサニートライデント1分15秒274
1414松下信治MPモータースポーツ1分15秒304
152ダニエル・ティクトゥムダムス1分15秒305
161ショーン・ゲラエルダムス1分15秒332
1712P.ピケチャロウズ・レーシング・システム1分15秒399
1811ルイ・デレトラズチャロウズ・レーシング・システム1分15秒490
1924ニキータ・マゼピンハイテックGP1分15秒528
2016アルテム・マルケロフBWT HWAレースラボ1分15秒681
2117ジュリアーン・アレジBWT HWAレースラボ1分15秒721
2210ギリェルメ・サマイアカンポス・レーシング1分16秒287


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F2