エステバン・オコン F1 フェルナンド・アロンソ
エステバン・オコンが、フェルナンド・アロンソとヘルメットを交換したことをInstagramで紹介。アロンソとシュマッハの戦いをみてF1を夢見るようになったと語った。

昨シーズン途中にマノーでF1デビューしたエステバン・オコンはまだ1996年生まれの21歳。一方、2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは1981年生まれの36歳と、二人は15歳も年齢が離れている。

エステバン・オコンは、自身のInstagramでフェルナンド・アロンソとヘルメット交換をしたことを紹介。

「伝説のフェルナンドとヘルメット交換できたことを誇りに思うよ!」とエステバン・オコンはコメント。

「子供の頃にF1を夢見るようになったけど、それはずっと前に観たミハエル・シューマッハとの彼の戦いのおかげなんだ!」

関連:2017年 F1ドライバー 年齢・誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: エステバン・オコン | フェルナンド・アロンソ