ダニエル・ティクトゥムの2020年08月のF1情報を一覧表示します。

F2:ダニエル・ティクトゥム、新型コロナ感染の疑いでプラクティスを欠場

2020年8月28日
F2:ダニエル・ティクトゥム、新型コロナ感染の疑いでプラクティスを欠場
ウィリアムズF1のジュニアドライバーであるダニエル・ティクトゥムは、新型コロナウイルスの検査で“結論の出ない”結果が出たため、F2ベルギー大会のプラクティスを欠場せざるを得なかった。

ダニエル・ティクトゥムの検査結果を受け、DAMSがスパ・フランコルシャンで行われた45分間のプラクティスセッションでユーリ・ヴィップス1台のみを走らせた。

ダニエル・ティクトゥム、F2初勝利で解雇されたレッドブルF1を皮肉る

2020年8月6日
ダニエル・ティクトゥム、F2初勝利で解雇されたレッドブルF1を皮肉る
F2ドライバーのダニエル・ティクトゥムは、イギリス大会での初勝利は自分がF1を目指すにふさわしくないとして“疑い深い人=レッドブルF1”への答えになると考えている。

MSAフォーミュラのセーフティカー中でライバルへの意図的な接触によって2015年にモータースポーツを1年間禁止されたダニエル・ティクトゥムは、先週末にシルバーストン開催されたF2のスプリントレースで勝利を収めた。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム