ジェローム・ダンブロシオ
ヴァージンのメカニックは、ジェローム・ダンブロシオに「カスタード」というあだ名をつけた。

ジェローム・ダンブロシオの好物は、イギリスブランドのカスタードとライスプディング。

「かなりチームに溶け込めたということなのでとても嬉しいよ」とジェローム・ダンブロシオは述べた。

1995年にルクセンブルク生まれのベルトラン・ガショーがF1参戦しているが、彼はフランスのパスポートを保持しているため、ジェローム・ダンブロシオは事実上、F1に参戦する初のベルギー人ドライバーとなる。

しかし、ジェローム・ダンブロシオは、彼のF1参戦が有名なスパ・フランコルシャンでのF1ベルギーGPの将来のために助けになると考えるほど大胆な男ではない。

「僕一人で古き日のスパを取り戻せるというほど、僕は傲慢ではないよ」

「でも、ポジティブなのは確かだし、それをベースにできることを期待している」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ジェローム・ダンブロシオ | ヴァージン