F1中国GP
F1中国GPの将来が確保された。

上海国際サーキットで開催されているF1中国GPは、最初の7年間で観客も少なく、巨額の損失が出ていたため、中国の当局者はより良い条件で契約を更新することを望んでいるされていた。

Shanghai Daily は、上海市のスポーツ局は、フォーミュラワン・マネージメント(FOM)と地元主催者ジュス・イベント社との契約が2017年まで延長されたと報道。

上海市副市長のZhao Wenは、更新された契約料は以前よりも安いと述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1中国GP