シャルル・ルクレール
シャルル・ルクレールは、2017年にGP2へとステップアップを果たすことになりそうだ。

フェラーリのドライバー育成プログラムの一員であるシャルル・ルクレールは、今年、GP3に参戦しながらハースの開発ドライバーを務めている。

シャルル・ルクレールは2017年シーズンのハースのレースドライバー候補に挙がっていたが、チーム代表のギュンター・シュタイナーは、シャルル・ルクレールがGP2に参戦することを明らかにした。

「シャルルはチームのために素晴らしい仕事をしている」とギュンター・シュタイナーはコメント。

「彼は現在GP3に参戦しており、アブダビでタイトルを獲得する可能性がある」

「来シーズン、GP2に参戦するので、彼に何ができるか見てみるつもりだ」

「GP2参戦1年目でタイトル獲得、またはトップ3に入ったら、明るい未来が待っているだろう」

シャルル・ルクレールは、イギリス、ハンガリー、ドイツでハースからフリー走行1回目に出走しており、今週末のブラジルGPでもエステバン・グティエレスに替わってステアリングを握る。また、シルバーストンでのインシーズンテストではフェラーリとハースをテストしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / シャルル・ルクレール / フェラーリ / GP2 / ハース