シャルル・ルクレールの2020年11月のF1情報を一覧表示します。

シャルル・ルクレール 「最後に自分ですべてをゴミ箱に捨ててしまった」

2020年11月17日
シャルル・ルクレール 「最後に自分ですべてをゴミ箱に捨ててしまった」 / フェラーリ F1トルコGP 決勝
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、2020年のF1世界選手権 第14戦 F1トルコGPの決勝を4位でフィニッシュ。最終ラップに表彰台を逃したことに失望を隠しきれない。

12番グリッドからスタートしたシャルル・ルクレールは、レース中盤に速さを見せて3番手まで浮上。しかし、2位表彰台を賭けたセルジオ・ペレスとの最終ラップでバトルで失速し、その隙にチームメイトのセバスチャン・ベッテルに抜かれて4位でチェッカーを受けた。

シャルル・ルクレール、フェラーリに忠誠「メルセデスF1移籍に興味はない」

2020年11月6日
シャルル・ルクレール、フェラーリに忠誠「メルセデスF1移籍に興味はない」
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、メルセデスF1移籍、さらにはF1世界選手権で支配的なメルセデスのF1エンジンのパワーを味わうことにさえ興味がないと語る。

昨年末、シャルル・ルクレールはフェラーリF1との契約を2024年まで延長したが、今季、フェラーリF1はエンジンのパワー不足とシャシーコンセプトの失敗によって不振に陥っている。

シャルル・ルクレール 「ピエール・ガスリーの走りは素晴らしかった」

2020年11月1日
シャルル・ルクレール 「ピエール・ガスリーの走りは素晴らしかった」 / フェラーリ F1エミリア・ロマーニャGP 予選
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、F1エミリア・ロマーニャGPの予選を7番手で終了。4番グリッドを獲得したアルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーを称賛した。

唯一のプラクティスセッションで5番手タイムを記録したシャルル・ルクレールは、フェラーリのペースは「正しい方向に向かっている」と話したが、午後の予選では2歩後退し、4列目からスタートすることになった。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム