シャルル・ルクレールの2018年07月のF1情報を一覧表示します。

シャルル・ルクレール「フェラーリでタイトルを獲りビアンキに捧げたい」

2018年7月22日
F1 シャルル・ルクレール
シャルル・ルクレールは、フェラーリに移籍してF1ワールドチャンピオンを獲得し、友人だったジュール・ビアンキに捧げたいという想いを打ち明けた。

フェラーリの育成ドライバーであるシャルル・ルクレールは、デビューイヤーとなった今年、5度のポイントフィニッシュを成し遂げており、2019年にキミ・ライコネンに代わってフェラーリに移籍すると噂されている。

シャルル・ルクレール 「フェラーリに移籍できるなら断るつもりはない」

2018年7月21日
F1 シャルル・ルクレール フェラーリ
シャルル・ルクレールは、2019年にフェラーリでF1を戦うチャンスが巡ってくるならば、それを断わるつもりはないと語る。

今年、ザウバーで活躍するシャルル・ルクレールは、2019年にキミ・ライコネンに代わってフェラーリに加入するとされているが、まだルクレールにはフェラーリの看板を背負う準備はできていないとの見方もある。

シャルル・ルクレール 「ホッケンハイムでもポイント獲得を目指す」

2018年7月19日
F1 シャルル・ルクレール ザウバー
ザウバーのシャルル・ルクレールが、2018年のF1世界選手権 第11戦 ドイツGPへの意気込みと舞台となるホッケンハイム・リンクについて語った。

「ホッケンハイムは、特にF3時代に走っていて熟知しているサーキットだ。かなりテクニカルなトラックだ。印象的なスタッジアムがあって、いつも多くの観客で満員になる」とシャルル・ルクレールはコメント。

F1 Gossip:ライコネンとルクレール、シーズン中にシート交換の噂

2018年7月4日
F1 キミ・ライコネン シャルル・ルクレール
F1オーストリアGPの週末には、今シーズン中にフェラーリのキミ・ライコネンとザウバーのシャルル・ルクレールがシートを交換するとの噂が流れた。

フェラーリは、2019年にキミ・ライコネンに代えて、今年ザウバーでのデビューシーズンで目覚ましいパフォーマンスを見せている育成ドライバーのシャルル・ルクレールの起用を検討しているとされている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム