ジェンソン・バトンの2021年05月のF1情報を一覧表示します。

ジェンソン・バトン 「フェルスタッペンはF1史上最も才能のあるドライバー」

2021年5月13日
ジェンソン・バトン 「フェルスタッペンはF1史上最も才能のあるドライバー」
ジェンソン・バトンは、マックス・フェルスタッペンはF1史上最も才能のあるドライバーであると信じているが、グリッドで最も完成されたドライバーはルイス・ハミルトンだと説明する。

2009年のF1ワールドチャンピオンであるジェンソン・バトンは、両方のドライバーとのレースを経験している。マクラーレン時代にはルイス・ハミルトンと3年間チームメイトを務めていた。そして、マックス・フェルスタッペンに関しては、生のスピードではグリッドの他のどのドライバーよりも速いと信じている。

バトン、角田裕毅に苦言「F1に残りたいなら感情を抑える必要がある」

2021年5月9日
ジェンソン・バトン、角田裕毅に苦言 「F1に残りたいなら感情を抑える必要がある」
元F1ワールドチャンピオンであるジェンソン・バトンは、F1スペインGPの予選Q1で敗退して無線やセッション後の取材で不満を爆発させた角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)に苦言。F1でやっていきたいのであれば、公の場で感情をコントロールできるようにしなけれならないと語った。

角田裕毅は、キミ・ライコネンとともに、F1スペインGPのQ1でノックアウトとなった5人のなかで最も意外なドライバーの一人だった。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム