F1 オーストラリアGP
F1オーストラリアGPを開催するアルバート・パーク・サーキットは、2025年までF1開催契約を2年間延長した。

1996年にF1カレンダーに加わって以来、メルボルンのアルバート・パーク・サーキットでのストレートレースは、2006年と2010年を除き、伝統的に各シーズンの開幕戦として開催されてきた。

Australian Grand Prix Corporationは、2023年までF1オーストラリアGPの開催契約を結んでいたが、近年はシドニーやアデレードに開催地が移転するとも噂されていた。

しかし、メルボルンは契約を2年間延長。F1オーストラリアGPは少なくとも2025年までアルバート・パーク・サーキットで開催されることが決定した。

F1のCEOであるチェイス・キャリーは「メルボルンとのパートナーシップを更新したことを喜ばしく思っている。これにより、少なくとも2025年までメルボルンがF1オーストラリアGPを開催する」とコメント。

「現在の繋がりをさらに2年間延長する決断に至ったのは、このイベントがファンやF1で働く人々にとても人気が高いことを証明し、ビクトリア州の州都、そしてオーストラリアと実世界各国にとって際立った成功であることを示してきたことによう」

「我々のパートナーであるオーストラリアGPコーポレーションと共に、スポーツイベントとしてもエンターテイメントとしても、オーストラリアGPをさらにエキサイティングで見ごたえのあるものにしていくことを計画している」

「今日の発表は先週のイギリスGPに続くものであり、より多くのプロモーターがF1と将来の長期的なビジョンを共有していることを証明している。我々は来年の3月12日から15日に、このレースが開催されてから25周年の節目、そして、少なくとも2025年に同地で30周年も迎えることができるこの継続的な関係性を祝うことを楽しみにしている」

F1はすでに2020年の開幕戦としてF1オーストラリアGPが3月15日(日)に決勝レースを開催することをを発表しているが、全スケジュールはまだ確定させていない。新たにF1ベトナムGPが4月にカレンダーに加わる予定であり、チケットはすでに販売されているが、正確な日程は発表されていない。

また、5月にはF1オランダGPがF1カレンダーに復帰する予定となっているが、今年末で契約が切れるスペインGP、ドイツGP、メキシコGPについてはまだ不透明な状況となっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1オーストラリアGP