アウディの2022年01月のF1情報を一覧表示します。

マクラーレンF1、アウディとの会談を認めるも「彼の参戦は明確ではない」

2022年1月19日
マクラーレンF1、アウディとの会談を認めるも「彼の参戦は明確ではない」
マクラーレンF1のCEOを務めるザク・ブラウンは、フォルクスワーゲン・グループの参戦の可能性についてアウディと話し合ったと認め、ポルシェもレッドブルと提携することになると考えていると語った。

フォルクスワーゲン・グループのF1参戦についての報道は数を増しており、次世代F1パワーユニットが導入される2026年にアウディとポルシェの両方のブランドを参戦させることに強い関心を持っていると伝えられている。

F1参戦が噂のアウディ 「モータースポーツ計画でサプライズを起こしたい」

2022年1月14日
F1参戦が噂のアウディ 「モータースポーツ計画でサプライズを起こしたい」
アウディは、2026年にF1参戦することが期待されており、まもなく発表する将来のモータースポーツプロジェクトで“サプライズを生み出したい”と語る。

昨年11月、アウディはマクラーレン・オートモーティブとザク・ブラウンがCEOを務めるマクラーレン・レーシングを含めたマクラーレン・グループ全体を買収しようとしているとAutocarが報じた。

アウディ、“マクラーレンを買収してF1参戦”説が再浮上

2022年1月13日
アウディ、“マクラーレンを買収してF1参戦”説が再浮上
アウディが、マクラーレンのモータースポーツ部門と自動車部門を買収し、2026年からF1に参戦するという噂が再熱している。

昨年、アウディがマクラーレンを買収したというニュースが流れたが、少なくともマクラーレンはその報道を否定していた。しかし、新たな噂として、マクラーレンの主要株主の1社であるムムタラカット・ホールディングが、資金繰りに苦しむ自動車メーカーを売却すること検討しており、双方の弁護士が話し合っているとCar Magazineが報じた。

F1代表 「フォルクスワーゲン・グループのF1参戦にとって重要な1カ月」

2022年1月7日
F1代表 「フォルクスワーゲン・グループのF1参戦にとって重要な1カ月」
F1のCEOを務めるステファノ・ドメニカリは、1月はフォルクスワーゲン・グループがF1に参戦する決定にとって「重要な1か月」になる可能性があると語る。

フォルクスワーゲン・グループのブランドであるポルシェとアウディは、最近、F1と密接に関連しており、代表者がF1の将来の方向性、特に次世代F1エンジンについての会議に参加している。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム