2013年09月のF1情報を一覧表示します。

DTM:マイク・ロッケンフェラーがチャンピオンを獲得

2013年9月30日
マイク・ロッケンフェラー
マイク・ロッケンフェラーが、2013年のDTM(ドイツツーリングカー選手権)のチャンピオンを獲得した。

29日(日)にDTM第9戦がオランダのザントフールトで行われ、アウグスト・ファルファス(BMW M3 DTM)が優勝。マイク・ロッケンフェラー(アウディRS5 DTM)は2位だったが、ポイントランキングで2位のファルフスに26ポイント差をつけ、3週間後の最終戦を待たずして2013年のDTMチャンピオンを獲得した。

MotoGP:マルク・マルケスが今季6勝目でタイトル獲得に一歩前進

2013年9月30日
MotoGP
マルク・マルケスが、MotoGP第14戦アラゴンGPの決勝で今季6勝目を挙げた。

レースは、今季7度目のポールポジションからスタートしたマルク・マルケス(Repsol Honda Team)と、予選2番手のホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)、予選3番手のダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)の3人が、序盤からトップグループを形成する激しい戦いとなった。

フォーミュラE:2014/2015 暫定レースカレンダーを発表

2013年9月30日
フォーミュラE カレンダー
フォーミュラEは、チャンピオンシップ初年度となる2014年のレースカレンダーを発表した。

フォーミュラEは、リチウムバッテリーのみを動力とする電気自動車のシングルシーターを使用して2014年からの開催が予定されている。

初年度のレースは、世界中の様々な都市の中心部で10戦のカレンダーが組まれた。

ジェンソン・バトン:F1韓国GP プレビュー

2013年9月30日
ジェンソン・バトン (マクラーレン)
ジェンソン・バトンが、F1韓国GPへの意気込みを語った。

ジェンソン・バトン (マクラーレン)
「F1カレンダーであまり僕に優しくはないサーキットがあるとすれば、それは韓国のトラックだ。2010年はかなりタフなレースだったし、2011年は平均的なレースだった。去年はレースさえできなかった。誰かが1周目のターン3で衝突してきて僕のレースは終わってしまった」

セルジオ・ペレス:F1韓国GP プレビュー

2013年9月30日
セルジオ・ペレス (マクラーレン)
セルジオ・ペレスが、F1韓国GPへの意気込みを語った。

セルジオ・ペレス (マクラーレン)
「韓国インターナショナル・サーキットは、面白い会場だ。2つの非常に異なる要素がある。前半は、基本的に2つのヘビーブレーキングゾーンと3つのかなり長いストレートだ。最終セクションは、高速と中速のコーナーがミックスされていて、長くて、ゆるやかな起伏がある」

佐藤琢磨、波乱のレースを11位で完走 (スーパーフォーミュラ)

2013年9月29日
佐藤琢磨
佐藤琢磨は、TEAM 無限からスポット参戦したスーパーフォーミュラ 第6戦SUGOの決勝レースを11位で終えた。

佐藤琢磨
「朝のウォームアップ走行では、昨日の延長上にクルマが良くなっていて、手応えを感じました。それで、スタートではジャンプアップを狙っていきました。ここは抜きにくいサーキットですし、スタートでできるだけ前に出てレースを始めたかったからです」

セバスチャン・ベッテル:F1韓国GP プレビュー

2013年9月29日
セバスチャン・ベッテル (レッドブル)
セバスチャン・ベッテルが、F1韓国GPへの意気込みを語った。

セバスチャン・ベッテル (レッドブル)
「韓国のトラックは、ちょっとレイアウトが変わっている。ロングストレートの全てが最初と最後のコーナーに集まっている。カーブの多いパートが好きだ。より多くの楽しみがあるからね。でも、直線と鋭いターンはちょっと退屈だ」

マーク・ウェバー:F1韓国GP プレビュー

2013年9月29日
マーク・ウェバー (レッドブル)
マーク・ウェバーが、F1韓国GPへの意気込みを語った。

マーク・ウェバー (レッドブル)
「韓国のサーキットレイアウトは気にいっている。あまり観客がいないので、トラックの雰囲気は素晴らしくはないけど、トラックにはいくつかチャレンジングなセクションや良いコーナーがある」

インディカー、2013年末でIZODとのタイトルスポンサー契約を終了

2013年9月29日
インディカー
インディカーは、2013年限りでIZODとのタイトルスポンサー契約を終了することを発表した。

アメリカのアパレル企業IZOD(イゾッド)は、インディカーと締結した6年間のタイトルスポンサーの4年目だった。

だが、その関係は何度か憶測の対象となっており、インディカーは契約が早期に終了した場合のために潜在的な後任を探していることを認めていた。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 38 | 39 | 40 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム