元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガー 「アロンソはレッドブルF1に乗ればタイトル候補」
元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーは、フェルナンド・アロンソがF1から離れていたにも関わらず、才能が衰えていないのは間違いないと考えており、レッドブルやフェラーリに乗っていれば、F1タイトルを獲得できると確信していると語る。

フェルナンド・アロンソは、特にマクラーレン・ホンダへの移籍で不毛なシーズンを過ごした後、2018年にマクラーレンとF1を離れることを決断。WECやインディ500など他のシリーズへ活動の場を移した。

しかし、F1から2年間離れた後、フェルナンド・アロンソは、2005年と2006年にルノーとの2回のF1ワールドチャンピオンを獲得した同じチーム(現在のアルピーヌ)とともに2021年にF1グリッドに戻った。

昨年、F1に再順応することに費やしたフェルナンド・アロンソは、2022年はに速さを見せているものの、絶え間ない不運によって傷つけられてきた。しかし、サウジアラビアでのチームメイトのエステバン・オコンとの決闘、オーストラリアでポール獲得に地下水た予選ラップ、そして、カナダでのフロントローへの復帰など、彼のスキルが衰えないことを証明した瞬間がいくつかあった。

2012年ドイツGP以来の最初のフロントローのグリッドを獲得したフェルナンド・アロンソのレースは、ルノーのF1パワーユニットの空気漏れが疑われル故障で崩壊したが、彼のパフォーマンスは、2回のF1ワールドチャンピオンがまだスキルを持っていることを1人のF1ベテランに確信させた。

ベルハルト・ベルガーは、適切なF1マシンに乗ればフェルナンド・アロンソはさらにタイトルを獲できると語る。

「彼は素晴らしいドライバーだ」とゲルハルト・ベルガーは Motorsport-Magazinに語り、フェルナンド・アロンソが明らかに2強チームよりも劣っている車でフロントローを獲得するのを見て「それを愛した」と語った。

1997年シーズンの終わりにF1から引退したゲルハルト・ベルガーは、フェルナンド・アロンソが適切な車に乗ればF1ワールドチャンピオンを獲得できると信じている。

レッドブルやフェラーリに座っていたら、チャンピオンシップを持ち帰ることができるかと質問されたゲルハルト・ベルガーは「イエス!100%確信している!」と答えた。

フェルナンド・アロンソは、彼の驚異的な才能とトップクラスのチームとの長年のレースにもかかわらず、2回のF1ワールドチャンピオンしか獲得できてない。

ゲルハルト・バーガーは、カードが異なって落ちていれば、フェルナンド・アロンソははるかに成功したキャリアを送っていたかもしれないと考えている。

「アロンソの才能があれば、彼は5回の世界選手権のタイトルを獲得できたと言わなければならない」とゲルハルト・ベルガーは語った。

「マクラーレンの後、彼は少しドアを閉めた。なぜなら、彼がメルセデスにいた場合、彼は5回のワールドタイトルを獲得できたからね」

フェルナンド・アロンソは、アルピーヌF1チームとの契約が2022年末で失効するが、まだ新しい契約にサインしていない。

フェルナンド・アロンソ F1

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / フェルナンド・アロンソ / アルピーヌ