ミハエル・シューマッハ 現在の画像
現在のミハエル・シューマッハの写真をカメラマンが100万ユーロ(約1億2000万円)で売り込んでいると報じられている。

ミハエル・シューマッハは2013年12月にスキー事故で頭部外傷を負い、現在はスイスの自宅でリハビリを続けているが、容体についてはベールに包まれている。

だが、Mundo Desportivo は、正体不明のカメラマンが、自宅のベットに横たわるミハエル・シューマッハの写真を撮ったと報道。

報道によると、ミハエル・シューマッハは、もはや認識できないほど弱っているという。昨年9月には Daily Express が、事故当時75kgあったシューマッハの体重がわずか45kgしかないとの情報を報じている。

ミハエル・シューマッハの家族は、自宅に強固なセキュリティーを強いているが、パパラッチはドローンなどを使用してなんとかシューマッハの動画や写真を捕えようとしている。

マネージャーを務めるザビーネ・ケームは、ミハエル・シューマッハの容体について今後も公表することはないとが述べたばかり。ミハエル・シューマッハは、写真についてコメントを避けているが、プライバシー保護を主張しており、この件が事実であれば、法的手段に出ることは確実だろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ミハエル・シューマッハ