フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、12月30日という年末にジムで精力的にトレーニングを行っている。

引退したニコ・ロズベルグの後任として、メルセデスはバルテリ・ボッタスの獲得を目指している。ウィリアムズはバッテスが移籍した場合の穴を埋めるために、フェリペ・マッサに引退を撤回するようアプローチしているとされている。

噂では、すでにフェリペ・マッサがウィリアムズのオファーを受け入れ、2017年も走ることが決定したとも言われている。

だが、引退撤回の噂についてフェリペ・マッサは「僕は自分の休暇を楽しんでいるところだし、それ以上言うことはないよ」と UOL Esporte にコメント。

しかし、クリスマス休暇中で、しかも、F1引退を発表しているフェリペ・マッサだが、12月30日にInstagramにジムにいる画像を投稿。「今日はハードにトレーニングした。明日たくさん食べる準備はできているよ!!!」

レースからの引退を発表していないフェリペ・マッサにとって、トレーニングは日課に過ぎないかもしれないが、ウィリムズでのF1復帰を勘ぐってしまう投稿だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェリペ・マッサ | ウィリアムズ