ブルーノ・セナ、F1イタリアGPでもニック・ハイドフェルドと交代

2011年8月26日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナは、2週間後のF1イタリアGPでもレギュラードライバーから降格させられたニック・ハイドフェルドに代わってロータス・ルノーGPでレースをすることが確実とみられている。

アイルトン・セナの甥であるブルーノ・セナは、2010年のヒスパニア・レーシングでのF1ルーキーシーズンを経て、今週末ロータス・ルノーGPで再びF1レースキャリアを再開する。

ニック・ハイドフェルド 「ロータス・ルノーGPとの契約はまだ有効」

2011年8月25日
ニック・ハイドフェルド
ブルーノ・セナにレースシートを明け渡すことになったニック・ハイドフェルドだが、スパ・フランコルシャンのパドックには姿をみせている。

ニック・ハイドフェルドはまだチームシャツを来てパドックに姿をみせているが、報じられたところではブラジルのスポンサーを持ち込んだブルーノ・セナがベルギーGPだけでなく、イタリアGPでのハイドフェルドが座っていたシートでレースをするとされている。

ブルーノ・セナ、ニック・ハイドフェルドに代わりF1ベルギーGPに出場

2011年8月25日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、ロータス・ルノーGPでニック・ハイドフェルドに代わって今週末のF1ベルギーGPに出場することが決定した。

F1が夏休みだったここ数週間、ロータス・ルノーGPがニック・ハイドフェルドに代えてブルーノ・セナを走らせることを望んでいるとの報道が続いていた。

だが、ニック・ハイドフェルドはチームとの契約の解消を望んでおらず、特にポイント表でヴィタリー・ペトロフの前にいるためにパフォーマンス面で解雇される理由はほとんどないように思われていた。

ニック・ハイドフェルド 「ロータス・ルノーGPのために戦い続ける」

2011年8月23日
ニック・ハイドフェルド
ロータス・ルノーGP内から批判を受けているニック・ハイドフェルドだが、2011年シーズンには満足していると主張している。

チームオーナーのジェラルド・ロペスとチーム代表のエリック・ブーリエは、ロバート・クビサの代役としてレースシートに座るニック・ハイドフェルドのパフォーマンスに失望していることを公然と認めている。

ロータス・ルノーGP 「ニック・ハイドフェルドにはもっと期待していた」

2011年8月19日
ニック・ハイドフェルド
ロータス・ルノーGPのチームオーナーであるジェラルド・ロペスは、ニック・ハイドフェルドに失望していることを認めた。

ジェニイ・キャピタルの代表であるジェラルド・ロペスは「彼にはもっと期待していた」と Globo Esporte に述べた。

ニック・ハイドフェルドは、負傷したロバート・クビサの代役として、今年急遽ロータス・ルノーGPと契約した。

ロータス・ルノーGP、炎上したハイドフェルドのマシンを廃棄

2011年8月4日
ロータス・ルノーGP
ロータス・ルノーGPは、先週末のF1ハンガリーGPで炎上したニック・ハイドフェルドのシャシーの廃棄を余儀なくされた。

ニック・ハイドフェルドのマシンは、F1ハンガリーGPでピットアウト際に出火。急いでマシンから降りたハイドフェルドに怪我はなかったが、シャシーは再び使用することができないほど大きなダメージを負った。

ニック・ハイドフェルド、マシン炎上の原因はホイールナット

2011年8月3日
ニック・ハイドフェルド
ロータス・ルノーGPは、F1ハンガリーGPでニック・ハイドフェルドのマシンが炎上したのは、ホイールナットに問題があったからだと述べた。

ニック・ハイドフェルドは、マシンから煙が出ている状態でピットアウト。ピットレーン出口でマシンから出火したため、そのままコース脇にマシンを止めた。

チーフレースエンジニアを務めるアラン・バーメインは、ニック・ハイドフェルドの左リアのホイールナットに問題があり、ピットストップ時に「マシンが高い回転数のまま長時間停止していた。そのため熱が溜まって発火した」と説明。

ニック・ハイドフェルド、マシン炎上も怪我はなし

2011年8月1日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドは、F1ハンガリーGPでの炎からの脱出は、今年序盤にスペインで起きたの同様の事故よりもずっと怖いものだったと認めた。

ハイドフェルドのマシンは、2回目のピットストップ直後に炎上。2回目のピットストップはホイールナットに問題があり、通常よりも長くかかっていた。

チームは、マシンが止まっている間に前方に設置されたエキゾーストが過熱し、ボディワークに火が回ったと考えている。

ニック・ハイドフェルド:F1ハンガリーGPプレビュー

2011年7月27日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドが、F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。

ドイツでのホームレースはいかがでしたか?
思い通りにいかなかったのは確かだ。レース前には多くのポイントを獲得できると思っていた。でも、一周目の序盤にポール(ディ・レスタ)とぶつかってしまった。フロントホイールをロックさせてしまい、彼を避けることができなかった。そのあとは後方でのバトルだったけど、すぐにモジションを上げることができた。この段階でペースは良かったけど、難しいレースなるだろうことは明らかだった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム