ウィリアムズの2016年05月のF1情報を一覧表示します。

ウィリアムズ:マッサがなんとか1ポイント獲得 / F1モナコGP

2016年5月30日
ウィリアムズ 2016 F1モナコGP 結果
ウィリアムズは、F1モナコGPの決勝レースで、フェリペ・マッサが10位、バルテリ・ボッタスが12位だった。

フェリペ・マッサ (10位)
「ウェットのなか1分40秒以上のラップタイムでスタートしなければならず、とてもタフな一日だった。フィニッシュするのがとても難しいレースだったと思うし、なんとかそれができたのはポジティブなことだ」

フェリペ・マッサ、ウィリアムズ離脱の可能性を認める

2016年5月29日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、2016年がウィリアムズで走る最後のシーズンになる可能性があることを認めた。

モナコ推測では、2017年のフェリペ・マッサのシートを巡って、ダニール・クビアト(トロ・ロッソ)、ジェンソン・バトン(マクラーレン・ホンダ)の名前が挙げられている。

35歳になったフェリペ・マッサは、2017年のオプションを探り始める時間が近づいていることを認めている。

ウィリアムズ:Q3進出ならず / F1モナコGP 予選

2016年5月29日
ウィリアムズ 2016 F1モナコGP 予選
ウィリアムズは、F1モナコGPの予選で、バルテリ・ボッタスが11番手、フェリペ・マッサが14番手だった。

バルテリ・ボッタス (11番手)
「もちろん、Q3に進出できないのは嬉しくはないけど、前進をしているのはいいことだ。とにかくもっと引き出す必要がある。ここで初ポイントを獲得するチャンスはある。モナコはコース上で何かが起こってセーフティカーが入るという点で最も忙しいレースのひとつだし、ポイント獲得のチャンスをつかむ必要がある」

ウィリアムズ:F1モナコGP 初日レポート

2016年5月27日
ウィリアムズ F1 2016 モナコGP 初日
ウィリアムズは、F1モナコGP初日のフリー走行で、バルテリ・ボッタスが14番手タイム、フェリペ・マッサが16番手タイムだった。

バルテリ・ボッタス (14番手)
「今日は多くのラップを走ることができた。クルマのセットアップは以前ここで試したものよりも感触はいい。同時にかなりオーバーステアで運転するのがより難しかったので、ちょっとナーバスだった」

フェリペ・マッサ:2016 F1モナコGP プレビュー

2016年5月25日
フェリペ・マッサ F1 2016 モナコ
フェリペ・マッサが、F1モナコGPへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「僕はモナコに住んでいるので、僕にとってモナコはもうひとつのホームグランプリのようなものだ。モナコ出身ではないけど、間違いなく僕の故郷だ。ただの道路のときはサーキットの部分を通っているけど、突然、全てが変わって、ほんの数カ月でレーストラックに姿を変える」

バルテリ・ボッタス:2016 F1モナコGP プレビュー

2016年5月25日
バルテリ・ボッタス F1 2016 モナコ
バルテリ・ボッタスが、F1モナコGPへの意気込みを語った。

バルテリ・ボッタス (ウィリアムズ)
「モナコは独特なグランプリだし、ドライバーにとってこのサーキットは本当に難しい。特に精神面でね。レースが終わるまでずっと集中を切らすことはできないし、予選で良いラップをすることがとても重要になる。良いラップができたときはいい気分だ」

フェリペ・マッサ 「リアウィングは2016年の弱点に集中するためのもの」

2016年5月19日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、バルセロナのF1インシーズンテストでウィリアムズがテストしたリアウィングが、チームの現在の問題を取り除くためにデータを収集することが目的だと述べた。

テスト初日、ウィリアムズはリザーブドライバーを務めるアレックス・リンが、ダブルデッカー・デバイスを搭載して半日間走行を行った。

ウィリアムズ、斬新なリアウィングをテスト / F1バルセロナテスト初日

2016年5月17日
ウィリアムズ
ウィリアムズは、F1バルセロナテスト初日に斬新なリアウィングをテストした。

17日(火)、スペインのカタロニア・サーキットでインシーズンテストが開始。

ウィリアムズは、開発ドライバーのアレックス・リンがステアリングを握るFW38には2断構造のリアウィングと新しくデザインされたフロントウイングを搭載した。

ウィリアムズ:苦手なトラックでダブル入賞 / F1スペインGP

2016年5月16日
ウィリアムズ 2016 F1スペインGP 結果
ウィリアムズは、F1スペインGPの決勝レースで、バルテリ・ボッタスが5位、フェリペ・マッサが8位だった。

バルテリ・ボッタス (5位)
「僕たちは今日、最大限を発揮できたと思うし、多くのポイントを獲得できたことを嬉しく思う。僕たちのクルマが今週末十分に速くないことはわかっていたけど、僕たちは良い結果を残せたのでポジティブだ」
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム